【SEAdLINNNG】3・16(木)中島安里紗所属初戦は高橋奈七永と組み、水波綾(WAVE)&松本浩代のチャンピオンタッグと対戦!Sareee入団挨拶にて「SEAdLINNNGを引っ張っていきたい」

本日SEAdLINNNG3月16日後楽園大会に向けての記者会見が行われた。
対戦カードと共に、出席の各選手よりコメントを発表。

Sareeeから改めて入団の挨拶。

Sareee「2月27日からSEAdLINNNG所属になりました。これから若さと勢いを武器に
SEAdLINNNGを引っ張っていきたいです。
そして一日も早くこの中で1番強くなって自分がこの人達をまとめます。」

まとめるとは?
Sareee「性格が大変な人達ばかりだからです。」

 

 

3月16日(木)19:00START 18:00OPEN
「SEAdLINNNG~LUCKIEST777~」 東京水道橋 後楽園ホール

〜決定カード〜

〈シングルマッチ 15分1本勝負〉
朱里 vs 山下りな(OSAKA女子)

〈シングルマッチ 15分1本勝負〉
花月 vs 長浜浩江(WAVE)
※長浜選手はSEAdLINNNG初参戦

〈ハイスピード3WAYマッチ 20分1本勝負〉
藤本つかさ(アイスリボン)vs 米山香織 vs 長崎まる子(アイスリボン)
※長崎選手はSEAdLINNNG初参戦

南月たいよう「猛スピードを掲げている選手がいると耳にして、誰かと思えば長崎まる子選手!猛スピードとハイスピードの遭遇はどうなるのか?それが3WAYでハイスピードルールという中でどんな闘いになるのか、楽しみですし、皆さんも期待していて下さい!」

〈タッグマッチ30分1本勝負〉
高橋奈七永&中島安里紗 vs 水波綾(WAVE)&松本浩代

奈七永「中島が今回SEAdLINNNG所属初戦となるわけですけど、その大事な一戦目はやっぱり隣に立とうと思いまして、初タッグになるので楽しみしかない組み合わせなんですけど二人共力がありますので、そこに対戦するのはやっぱりチャンピオン級の選手が必要だなと思い、水波選手と松本選手は二人共シングルのチャンピオンということでベルトを持ってきてくれていますが、私は目に見えないベルトを持っています。この4人の闘いがどうなるか今から刺激的な思いでいますけど力を合わせて!」

中島「そういうんじゃないんで」

奈七永「力を合わせて頑張ろうね!」

中島「そういうタッグじゃないんで。もういいですか?」

中島「長い時間、高橋奈七永高橋奈七永と言い続けてきて、それが実現してさぁ、次は何か?となったところでこのタッグ。
対戦からタッグ結成って、プロレスあるあるの流れなんですけど、そういった既存の流れから一歩突き抜けたタッグ戦にしたいと思います。
テーマはかいほうです。かいほうは2つあって、解き放つ方と開け放す方。今までの中島安里紗は閉鎖的なイメージというか、拒絶拒絶で来たので、これからは開放して、全て受け入れる戦いをして行きたいと思います。」

水波「今回刺激的なメンバーに選ばれワクワクしているし、興奮しています!自分はレジーナというWAVEで一番のベルトを持っているので楽しみワクワク以上に責任というものを持って試合します。この試合で感じるであろう刺激、熱さ、テンションの高さ、そういうものを全部含めて食い散らかしていきたいと思います。」

松本「このカードが組まれて思ったのは、いい獲物が近づいているということ。高橋奈七永と中島安里紗はプロレス人生において倒したい相手。私にとって倒したい相手がSEAdLINNNGに集まってきていて、いいタイミングで試合ができると思っています。2人をぶっ壊して何かに繋げられるよう頑張ります。」

 

次ページ(世志琥 vs Sareeeの因縁の二人の会見)

プロレスTODAYの申し子
プロレスTODAYの編集部員!
各団体の情報をどんどんアップしています。
こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Pages 1 2