【丸藤 正道インタビュー①】武藤との初タッグ、闘魂三銃士、オカダ戦(ベストバウト)、まさかのファイプロ談義まで大いに語る!

 

山口:闘魂三銃士の中で誰が好きでしたか?

 

丸藤:武藤さん大好きですよ! 動きがカッコよかったです。もちろん今もカッコいいですね。

 

山口:蝶野さんとか橋本さんへの憧れはそこまででもなかった?

 

丸藤:自分の中の好きなスタイルとは違ったかな。もちろん、個人の選手としては好きです。

 

山口:ファン視点では、三沢さんと武藤さんならどちらがお好きだったんですか?

 

丸藤:プロレスは大好きだったけど、この選手がここまで好きという感覚はなかったです。「〇〇信者」というのは特になかったです。

 

山口:プロレスゲームでプレイするキャラは誰ですか?

 

丸藤:ファイプロなら前田さんとか……

 

 

柴田:え、そっちですか!?

 

山口:冴刃明ですか!

 

丸藤:大車輪キックとか大好きですね。

 

山口:今度ファイプロ復活するらしいですね。

 

 

丸藤:やばいですね。どういう風になるのだろう……細かく見てないんだけど、俺、出てるかな?

 

山口:丸藤さんなら、名前どうなるんですか?

 

丸藤:もうキャラがいるんです。「角辻尚道」って(笑)

 

柴田:なんとなくわかりますね(笑)

 

山口:バリバリ使わせてもらいますよ!

 

丸藤:ホントですか? とかいって全然違う選手使うんじゃないですか?(笑)

 

山口:丸藤さんが「戦ったら面白い」と思っていらっしゃる選手って、たくさんいると思うんですよ。

 

柴田:キャリア19年目ですよね。さきほど自由にやらせてもらうということで、まずは武藤さん。その次はありますか?

 

丸藤:次はないっすね(笑)

 

柴田:やり尽くしましたね。

 

山口:上の世代の選手だと、なかなかいらっしゃらないのかもしれませんね。

 

丸藤:長州さんくらいしかないですね。

 

山口:え、長州さんとはないんですか?

 

丸藤:まったくないですね。佐山さんとやったし、藤波さんとやったし、一応サスケさんともやった(笑)

 

⇒次ページ(昨年のベストバウト対オカダ戦、後輩について)

 

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY』総監督。
その素顔は運営会社 ㈱リアルクロス代表取締役社長。
プロレスに対する愛情は不変(^ε^)♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Pages 1 2 3