【大日本プロレス】3.30(木)後楽園大会試合結果!鈴木秀樹が新チャンピオンに、一騎当千は決勝トーナメント出場者決定、6人タッグでは橋本大地が岡林よりピンフォール勝ち!

【大会名】「一騎当千~DeathMatch Survivor~」公式リーグ最終戦
【日時】3月30日(木)17:15FC先行入場・17:30開場・18:30開始
【会場】東京・後楽園ホール
【観衆】1607人(超満員札止め)

▼メインイベント BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合 30分1本勝負
<第9代王者>関本大介● vs <挑戦者>鈴木秀樹〇
19分27秒 ダブルアーム・スープレックス→片エビ固め
※3度目の防衛に失敗
※鈴木が第10代王者となる。

▼セミファイナル 一騎当千~DeathMatch Survivor~Bブロック公式リーグ戦
DON’T TRY THIS AT HOME~惨殺~カッターナイフ+αデスマッチ 30分1本勝負
“黒天使”沼澤邪鬼〇(3勝2敗) vs 竹田誠志●(3勝2敗)
13分7秒 神威落款
※沼澤の2位通過が確定

▼第6試合 一騎当千~DeathMatch Survivor~Aブロック公式リーグ戦
4corners of painデスマッチ 30分1本勝負
伊東竜二●(3勝2敗) vs 吹本賢児〇(3勝2敗)
12分22秒 パッケージ・パイルドライバー→片エビ固め
※吹本の第2位通過が確定

▼第5試合 一騎当千~DeathMatch Survivor~Aブロック公式リーグ戦
“天地を喰らう”ギガラダーvsメガハンマー 30分1本勝負
木髙イサミ〇(4勝1敗) vs 塚本拓海(2勝3敗)
13分47秒 ヨーロピアンクラッチ
※イサミの1位通過が確定

 

次ページ(第4試合~第1試合)

プロレスTODAYの申し子
プロレスTODAYの編集部員!
各団体の情報をどんどんアップしています。
こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Pages 1 2