【WWE】WWE、DAZNとの契約​締結を発表

WWE® はスポーツライブストリーミングサービス『DAZN(ダ・ゾーン)』 との契約締結を発表。
WWEの看板番組「RAW® 」「SMACKDOWN® 」のライブ放映決定!

WWEは、スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN」 との複数年契約を結んだ。これにより、WWEの看板番組「Raw® 」「SmackDown® 」をDAZNにて視聴可能となる。

© 2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

2017年4月11日(火)の午前9時よりWWEの看板番組である「Raw® 」の3時間番組、「SmackDown® 」 の2時間番組全てを、初めて日本語実況解説付きでDAZNから配信し、ファンの皆様にお好みのWWE スーパースターたちをライブでお届け。また、4月5日に日本人スーパースターの中邑真輔がスマックダウンデビューし、更に盛り上がりを見せているが、メインロースターへと戦いの場を移した中邑真輔の活躍もDAZNにて楽しめる。

© 2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

今回の契約締結につき、DAZNチーフコマーシャルオフィサーのジョン・グリージャーは「WWEを日本 で放送できる機会を大変嬉しく思っています。WWEの看板番組である「Raw® 」と「SmackDown® 」を加えることでDAZNが提供している世界中のスポーツコンテンツを一層幅広いものとし、ライブだけではないその他のコンテンツを創造していくDAZNのビジネスモデルとも一致します。」と発表。
WWEエグゼクティブ・バイスプレジデント、インターナショナルのエド・ウェルズは、「DAZNという新たな パートナーはこれまでリーチできなかった日本のファンの皆様に繋がることを可能とします。WWEファン に「Raw® 」と「SmackDown® 」をライブで視聴するプラットフォームをDAZNが提供してくれます。ファン の方々は好きなデバイスを自由に選択して、中邑真輔のWWEでの活躍をどこからでも応援することができます。」とコメントした。


アイキャッチ画像:© 2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事