今日子のプロレス今日この頃⑬「ないしょの話⑤」野村直矢

こんにちわ!今日子です(^^)
 
 
全日本プロレスの野村直矢さん。
大きい選手です。
一年ほど前、某ベテラン選手との食事会に野村さんも同席。
第一印象は「あ、大きい!」でした。
そして、ふてぶてしかったです。
隣りの、怖い大先輩にも決して臆する事なく、勧めれたメニューを何度も断り、怒鳴られようが、小突かれようがお構いなし。
あくまで自分の食べたい料理を注文するという姿勢に、「この人、本当に若手!?」と、ビビってたじろぎました。
当時は金髪でしたので、余計そう思ったのかも知れませんが、リング上の鈴木秀樹さんと同じ位、ふてぶてしく見えました。
あの心臓の強さ・・・これは大物になる、と思いましたね。
ところが、最近、角が取れたというか、雰囲気が変わって来ました。
優しくなったと言いますか・・・
あれ? 破天荒さが魅力だったのに? まだ丸くなるなるのは早いのでは?
ですが、黒髪の方が断然、格好いいですよね。
強そうに見えるというか、お顔立ちに合っていると思います。
実は、野村さんとお会いする時、秘かな楽しみがあるんです(^^)
野村さんはデカい、私はチビなので、30センチ以上のかなりの身長差があります。
なので、お互い立っていると、下から見上げるような感じなんですね。
いつも、あごの下にヒゲの剃り残しがあるんです。
ほんのちょっとだけ(^_^メ)
何か、それがすごくかわいいいんです。
野村さん本人は気が付いていないんでしょうけれど。
それを見つけると「あ、今日もあった~」と、何故か嬉しくなってしまいます。
やっぱり、人間、かわいげだと思うんです。
いつも、遠慮がちに何か言いたそうにしているところも、またかわいいです。
口をほんの少し、微妙にもごもごさせるんです。
うさぎみたいで、かわいらしいです。
でも彼の根っこの部分は、お構いなしの強さ、ふてぶてしさがあると思います。
「かわいくて強い」
これ、すごく魅力的ですよね。
この相反する2つが、今年のキーワードかも知れません。
リング上では、先輩もベテランも関係ない!
遠慮せずに、思いっきりガンガン行ってほしいです。
目前に迫った、チャンピオンカーニバルの台風の目になるのでは、と期待しています。
大日本プロレスの野村卓矢さんとは、一文字違いで誕生日が全く同じ。
名前だけみたら、双子みたいですね。
こちらの野村さんも、かわいらしい感じですが、リング上では人が変わったよう。
闘志むき出しの激しい試合をします。これまた「かわいくて強い」です。
何度か対戦経験のある2人。
これから先のレスラー人生で、まだまだ対戦する機会がたくさんあるでしょう。
野村軍を結成して、組んでも面白いかも。
マット界に注目選手はいろいろいますが、私はこの「かわいくて強い」
「2人の野村」に注目しています。
2人の合同お誕生日パーティーなんてできたら、素敵ですね!(*^_^*)
柴田惣一 (プロレスTODAY編集長)
「プロレスTODAY編集長」であり「プロレス解説者」。
〝千のネクタイを持つ男”の異名もあり。
テレビ朝日「ワールドプロレスリング」、サムライTVでプロレス中継の解説。
今日も一緒にプロレスを楽しみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事