【プロレスリングZERO1】4・16「天下一ジュニアリーグ」得点状況!日高&塚本が脱落

4・16新木場大会終了時点でAブロックは大谷がリーグ戦初勝利を5分以内の勝利で勝ち点3点を獲得。

今まで無敗だったショーンが初黒星。ハヤトが勝ち点5点でトップに躍り出た。

現時点で脱落者は田中稔のみ。

Aブロックの決勝進者は公式戦最終戦の4・23いわき大会まで持ち越された。

 

Bブロックは日高がリーグ戦初白星となる勝ち点2点を獲得したが脱落決定。日高&塚本が脱落した。

現時点での脱落者は金本、日高、塚本。

Bブロックは高岩が6点でトップ。まだ可能性のある鼓太郎が4点で追う。鼓太郎が決勝に行くには4・23いわきでの勝利が絶対条件となる。

 

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY』総監督。
その素顔は運営会社 ㈱リアルクロス代表取締役社長。
プロレスに対する愛情は不変(^ε^)♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事