【新日本プロレス】中嶋勝彦率いるノア勢が第三世代&柴田勝頼を撃破!試合終了後も止まらない戦いに会場全体が白熱!!

G1初出場の中嶋勝彦率いるノア勢が第三世代&柴田勝頼に挑んだ一戦!

 

外敵ノアへのブーイングはあったものの、潮崎の水平チョップ、中嶋勝彦のキックには会場中から歓声が上がった。

試合はお互いの気持ちが前面に出る展開となったが、最終的にはノア勢の連携により勝利を勝ち取った。

 

しかし、試合直後に柴田が仕掛けた飛び蹴りを皮切りとして乱闘が勃発!!

永田と中嶋、柴田と潮崎を中心に乱闘は続き、セコンドの必死の制止に一旦は止んだかと思ったが、怒り収まらない両勢の乱闘は何度も続き、今後のノアと新日本に目が離せない展開となった。

 

× 中西 学

永田 裕志

天山 広吉

柴田 勝頼

[10分54秒] バーティカル・スパイク→片エビ固め
マサ北宮

マイバッハ谷口

潮崎 豪

○ 中嶋 勝彦

(連続写真でご覧ください)

4 (6) 4 (7) 4 (14)  4 (16) 4 (20) 4 (30) 4 (35) 4 (38) 4 (42) 4 (45) 4 (46) 4 (47) 4 (50) 4 (53) 4 (54) 4 (60) 4 (62) 4 (64) 4 (65) 4 (69) 4 (73) 4 (75) 4 (79) 4 (81) 4 (85) 4 (89) 4

マスクドSkywalker
プロレスTODAYの新米編集部員。
技の名前と昭和プロレスを日課勉強中!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事