【プロレスリング・ノア】後楽園大会 大小峠コールも届かず…マケオワGTL制覇で“タッグ二冠”達成 5月4日(祝・木)後楽園ホール大会試合後コメント

後楽園大会 大小峠コールも届かず…

マケオワGTL制覇で“タッグ二冠”達成

5月4日(祝・木)後楽園ホール大会試合後コメント

 

◆第7試合 グローバル・タッグリーグ戦2017優勝決定戦
丸藤正道&マイバッハ谷口○

vs

潮崎豪、小峠篤司●

28分57秒(マイバッハボム・ツヴァイ→体固め)
※丸藤正道&マイバッハ谷口がグローバル・タッグリーグ戦2017優勝

【丸藤の話】
ホラ、忘れもんだ!(先に戻って来ていたマイバッハにGHCタッグのベルトを渡すと) ベルトを持ったまま優勝したぞ。だけど、リング上で言ったように、これが始まりだ。あのデクノボウにリーグ戦で俺たちは負けてるからな。やってやるよ。北宮! シングルやりてえならやってやるよ。お前(マイバッハ)もやってやれ。シングルもタッグも俺たちが中心で回る。やられまくっているから、記念撮影はなしだ。行くぞ。

【小峠の話】
潮崎豪がパートナーで…最高でした。

【潮崎の話】 (マイバッハになぜ一撃を?)あいつに(4・23金沢で)やられてる からね。あの笑い顔…消してやる。

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY』総監督。
その素顔は運営会社 ㈱リアルクロス代表取締役社長。
プロレスに対する愛情は不変(^ε^)♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事