横浜文化体育館へ。

【28日目】

5月5日に横浜文化体育館で大日本プロレスを観戦してきました。

僕は横浜文化体育館が好きな会場の一つだ。

あの昭和の匂いを残した体育館。
どの席から見てもリングが見やすく、まるで野外で観戦してるかのようなライト、あの光に照らされて試合をする選手の姿は何とも言えずにカッコイイものである。

また関内駅周辺には居酒屋も充実してるので観戦後に語らうにはピッタリの土地柄。

横浜文化体育館が大好き。

話がそれた。。。

GWにも関わらずお客さんが良く入ってました。試合での熱戦はもちろんロビーの物販も大盛り上がり。

大日本プロレスの素敵な理由の一つとして選手それぞれが物販に立ち、グッズを売るところだろう。

試合を終えても始まる前も直前まで一丸となって声を出して販売してる。こんな素敵な光景はない。

それは僕達の胸にも響くのである。

試合も素晴らしかった。

メインでは高橋匡哉選手がアブドーラ小林選手を見事投げきり説得力抜群でBJW認定ストロングヘビー級王者に。

セミでは鈴木秀樹選手が岡林選手からギブアップ勝ちでベルト防衛。

これでシングルのベルトは全てよそに流れた事になる。

これもまた非常に楽しみ。

そして遂にジュニアのベルトも新しく登場する。

2017年も大日本プロレスから目が離せない。

青木泰寛 (セイシュン・ダーツ)
青木泰寛(セイシュン・ダーツ)です。

マセキ芸能社所属

好きなもの
プロレス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事