【プロレスリングZERO1】<ZERO1超花火>6.10糸魚川大会〜糸魚川大規模火災復興大会

 

司会者
「この度、6.10糸魚川にて行われます、『ZERO1超花火 糸魚川大会〜糸魚川大規模火災復興大会』におきまして、2011年3月11日東日本大震災の復興イベントの際に行いました、『チャリティーのぼり』を復活させることとなりました。

これは、東日本大震災の際に、全国の皆様から『のぼり協賛』(一旗¥30.000)を頂戴し、現地の皆様、とくに子供達やお年寄り、施設の皆様や被災者の
皆様にその金額いじょうのチケットをお渡しし、ご招待したものです。

(見本は橋本大地選手)デザインが、当時を物語っていますが、この下記部分に御社やお名前が印刷として入ります。」

大谷晋二郎 コメント
「以前、東日本大震災の際に、全国沢山の皆様にご協力いただきました。
僕は思うんです。
常に『一緒に頑張りたい!』と!
昨年の熊本地震の際に、東北の皆様から『これを熊本に役立たせてほしい!』や『あの時(東日本大震災)に熊本の人にも沢山助けてもらった』
『今度はこちらがお返しする番』など、温かい言葉を沢山頂戴しました。
糸魚川の皆さんにも、全国の皆さんからの『愛』を感じてほしいです。」

長与千種 コメント
「この度、初の参加となります。
大谷選手達の活動は、かねてより、素晴らしいと思っていました。
私たちだけがするのではなく、全国の皆様にも参加していただきたい!
こののぼりは(大会が終わったら)もらえるの?
もらえるそうです!サイン入れます!
そして、飾っていただき、皆で『忘れない』ということを続けていきましょう!」

復興のぼりはZERO1、マーベラス、大仁田厚事務所にて受付。
一枚¥30.000で、お申し込み頂くと、現地・糸魚川の子供や施設の子供、またご老人などに¥3000の自由席が20枚プレゼントされる。
デザインは各団体のHPまで。

 

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY』総監督。
その素顔は運営会社 ㈱リアルクロス代表取締役社長。
プロレスに対する愛情は不変(^ε^)♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事