【プロレス-今日は何の日】1984年6.14 蔵前国技館 ハルクホーガンVSアントニオ猪木っ!

【プロレス-今日は何の日】
1984年6.14 蔵前国技館
ハルクホーガンVSアントニオ猪木っ!

第二回IWGP決勝戦っ!前回のなんやと~!っていう決着から早1年、今度こそ猪木の完全勝利を見届けにきた観客たちっ!

両リンから一回目の延長!エプロン4の字リングアウトから小鉄コールを経て再延長っ!
なかなかの攻防戦『よっしゃそろそろ決めたらんかい、猪木!』ってみんなが思い始めた頃、ホーガンが猪木を鉄柵に振ったかと思いきや、ばちこーんってリキラリアットくらう猪木っ!

え?え!?長州?って整理つけへん次の瞬間、ホーガンとはボンバーラリアットの相打ち!

ちょちょちょ、長州何やってんねんなぁ~っ!∑(゚Д゚)
え?猪木のリングアウト勝ち?はぁ~っ!?∑(゚Д゚)

ヘトヘトの猪木に怒りまくるホーガン!番長マードックもやってきてヤバイ感UP!

「ほんならWWFベビーとIWGPの二冠戦やろやないか!」って言う猪木、常識人坂口征二が両者の手をつなぎ「ほんならやったろやないか!」と納めるホーガン!

またもむちゃくちゃな結末!ええ加減にせえよ!って言いながらまた非日常、むちゃくちゃ感を味わいたくて足運ぶんですな~( ̄▽ ̄)

今日もプロレス最高っ!
http://dai.ly/x48iwh

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事