【坂井永年のザッツ・絵んたぁテインメント!】〈06〉BUSHI選手

イラストレーターの坂井永年(さかいながとし)先生によるイラストとコメントでプロレスラーを紹介!

二ヶ月ほど前の話です。

毎年、私がロゴを制作しているDONTAKUシリーズの2017年度版「Road to レスリングどんたく2017」が4月22日(土)に開幕。

翌23日(日)と後楽園ホールで2連戦が行われ、私は2日目の23日に会場へ行ってきました。

今大人気のロスインゴベルナブレス・デ・ハポン

今年のポスターには担当スタッフからの「イケますかぁーっ!」の言葉に、私は「よしやろう!」とメンバー5人全員を描いたのですが、その中の一人BUSHI選手にお会いしてきました。ロスインゴ入りして黒を基調としたマスクに変身。

毎回変わるオーバーマスクもメキシコ風のデザインを取り入れて素晴らしいものになっています。

実は会うのは初めてでして、挨拶をしますと「描いてほしいと思っていたんです!」とBUSHI選手。
そして、オーバーマスクも描いていることをとても喜んでくれたのです。

私自身がBUSHI選手のオーバーマスクを気に入っていたもので、どぅしても描きたかったんです!

タイトルを取ったら(絵を)お願いしようかな?なんて考えていました。」とも言っていました。

少年時代の私からしたらレスラーに会えるようになっただけでも夢みたいな話なのに、逆にそのレスラー達から夢のように思ってもらえているなんて…
本当に本当に嬉しい話ですね(^-^)♪

 

★他の絵も見てみる
「ザッツ・絵んたぁテインメント!」カテゴリーの記事一覧

 

坂井永年
90年代より新日本プロレスのポスター、Tシャツのイラストを手掛け、プロレスTシャツのレジェンドと呼ばれている。他代表作はプロ野球福岡ソフトバンクホークス・マスコットキャラクター「ハリーホーク」
エアブラシによる立体感を思わせるイラストは、各界から支持を受けている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事