【DDTプロレスリング】「路上プロレス in 東京ドーム」VR映像が、6月29日よりDMM.comで発売開始!

DDTプロレスリングが6月1日に東京ドームで開催した、「路上プロレスin東京ドーム」の高木三四郎選手VS鈴木みのる選手の戦いがVR映像化! 6月29日10:00より、株式会社DMM.comが展開している動画配信アプリ『DMM.com』で販売される。

ネタ満載の路上プロレスとあって、その映像は一本ではとても収まるはずがない。その結果、高木三四郎選手を追いかけた「高木三四郎サイド」鈴木みのる選手を追いかけた「鈴木みのるサイド」に加え、 複数カメラで撮影した映像に実況・解説も入れた完全ノーカット版「マルチカメラ」の3本が、それぞれ発売されることになった。

映像は以下のURLから購入可能だ。
http://www.dmm.com/digital/video/vrprowrestling/ *路上プロレスin東京ドームの発売は6月29日10:00からとなります。
*視聴方法やダウンロードについてはDMM.comのサイトをご確認ください。
http://www.dmm.com/digital/vr/

各サイドの詳細は、以下の通り。

■高木三四郎サイド
東京ドーム中を縦横無尽に駆け巡り繰り広げられた高木三四郎vs鈴木みのるの戦い! おもに高木選手を追いかけた様子を編集。 マルチカメラ、 鈴木サイドでは使用していないカットも収録されています。
価格:980円

■鈴木みのるサイド
路上プロレスin東京ドームで、 おもに鈴木選手を追いかけた様子を編集。 マルチカメラ、 高木サイドでは使用していないカットも収録されています。
価格:980円

■マルチカメラ
6月1日の東京ドームで起こったことをノーカットでお届けするマルチカメラバージョン。試合開始のゴングが鳴ってから、 試合が決着するまでの余すことなくVR映像でお届け。実況と解説もついた完全版。
価格:1,480円

発売を記念して、発売日である6月29日に、パソコン専門店株式会社ドスパラが運営する秋葉原最大級のVR体験施設“ドスパラ VRパラダイス”にてDDTの高木三四郎社長と鶴見亜門GM、「VRプロレス」の企画を担当するKlampの渡邉公基社長が出席し、 記者会見を開く。この模様は、VRプロレス公式のSHOWROOM、 DMMのTwitter、 DDTのinstagramで生中継される。

VRプロレス公式SHOWROOM: https://www.showroom-live.com/vr-prowrestling
DMM公式Twitter: https://twitter.com/DMM_com
DDT公式instagram: https://www.instagram.com/ddt_prowrestling/

(´-`).。oO(きこえますか……きこえますか……)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事