【プロレスリングZERO1】火祭り2017最新得点状況!7.16青森大会終了時点で、宮本裕向選手が21点で単独首位!

火祭り2017最新得点状況 #zero1

7/16青森大会終了時点で、宮本裕向選手が21点で単独首位。
将軍岡本選手が20点で2位。拳王選手が18点で3位。小幡優作選手が16点で4位。
以下田中将斗選手、佐藤耕平選手、スーパータイガー選手、稲葉大樹選手、ジェームス・ライディーン選手と続きLEONA選手は0点。
7/17青森競輪場では、スーパータイガーvs稲葉、田中vsLEONA、の2試合が行われる。

1.宮本裕向(5戦3勝2分 21点)

2.将軍岡本(6戦4勝2敗 20点)

3.拳王(5戦3勝1敗1分 18点)

4.小幡優作(5戦2勝1敗2分 16点)

5.田中将斗(4戦1勝1敗2分 14点)

6.佐藤耕平(5戦2勝3敗 10点)

6.スーパータイガー(4戦2勝2敗 10点)

8.稲葉大樹(4戦1勝2敗1分 8点)

9.ジェームス・ライディーン(4戦1勝3敗 5点)

10.LEONA(4戦4敗 0点)

プロレスTODAYの申し子
プロレスTODAYの編集部員!
各団体の情報をどんどんアップしています。
こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事