【吉野恵悟の弾丸アメリカ遠征記⑧】

ユージンさんにボディチェックに行く。

あの吊りパンコスチュームはそのままなんだが、Tシャツを着ていたので脱ぐように促した。

するともう一枚下にTシャツを着ていた。

そしてその胸には

「TRUMP 2016」

ブッ込まれた!

どう反応していいのかわからない!

あの頃のキャラクターだとしたら、そんな政治的なネタを入れてこないはずやし…

オーディエンスはすごいブーイング。

かといって俺が「No Good」的な反応をするのも違うと思う。(個人的にはNoGoodなんだけど)

結局悩んで言えたのが

「Why you two shirts wearing!?」(なんで二枚着とんねん!)

でした。別にそれがウケるわけでもなく。

俺、しょーもな!

他の選手にチェックに行こうもんならスキあらば俺のケツを揉んでくるからやっぱりあの頃のままなんかと思ったり…

裏切りスクールボーイをどちらにもやられ続けて激怒するコービンをなだめようとしたら、これまで経験したことのない強さで背中を押されてコービンに激突。

ふらふらっと下がってきたコービンに俺もスクールボーイ仕掛けてしまうわで、しっちゃかめっちゃかに。

勝利してマイクアピールしてる菊さんにも何かイタズラをしてるところを見てたら、結局ユージンはユージンなんだなっていう結論に達したw

控え室ではずっと

「タイリョクノー、ゲンカイ!」

って叫んでるしw

img_9793

5年ぶりの再会となったリンセ・ドラドと。

良い報告も聞けてすごく嬉しかった。

img_9801

上長袖コスチュームで下ショートタイツって珍しい、サンダーフロッグ。

あのハンマー振り下ろしたら吹っ飛ばされました。

img_9798

そしてユージンさん。スーパースター!

さらにはおまけで。。。

img_9802

売店で隣になったアリヤ・ダイバリと写真撮ってもらおうとするも、ダイバリの売店の人気がすごくてなかなか写真撮ってもらえず、少しいじけ出す菊タロー氏。

さらにおまけ。

img_9803

控え室での誰かしらのカバンなんやが、かっこよすぎ。

アメリカだなぁ。

終わったら一気に疲れが出てきて、控え室のソファーで撃沈仕掛けてたけど。

まぁ楽しかった。

やっぱり定期的にアメリカで試合はせなあかんなーと思う。

 


【プロレスTODAY主催】第一回ストロングトークライブ開催決定!10/28(金)渋谷ロフト9 開場18:30 開始19:00

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事