【新日本】オカダが飯伏を下しV5を達成!「これだけの闘いをして、まだ明日もある。こんな過酷な競技、何もないでしょう。」

バンドリ!Presents WRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム
日時:2020年1月4日(土) 15:00開場 17:00開始
会場:東京・東京ドーム
観衆:40,008人 (満員)

4日開催の新日本プロレス東京ドーム大会は40,008人の観衆を集め満員となった。

そしてこの日のメインイベントを務めたのは IWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカと真夏のG1 CLIMAX 29優勝者の飯伏幸太が激突。

ドームを揺るがす程の激闘を見せる両雄、何度も攻守が入れ替わりカウント2.9で肩を上げると場内も大熱狂となり、最後は死力を振り絞った王者オカダの底力が挑戦者を跳ね除けた。

◆第8試合 60分1本勝負 IWGPヘビー級選手権試合
<第69代チャンピオン>
〇オカダ・カズチカ
vs
<チャレンジャー/G1 CLIMAX 29優勝者>
飯伏 幸太✖

※39分16秒  レインメーカー→片エビ固め
※オカダが5度目の防衛に成功

 

⇒次ページ(内藤哲也がリングに登場!)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2