現役生活25周年を迎えたCMLLのOKUMURAが故郷の池田市役所を訪問

今年現役生活25周年を迎えたCMLLのOKUMURAが故郷である大阪府池田市の池田市役所を訪問した。

OKUMURAは昨年4月、池田市のスポーツ親善大使に就任。その後、市長が交代したため、現在の冨田裕樹市長とはこれが初対面。

市役所内にて会談したOKUMURAは「これからも池田市の発展のために頑張ります」と約束した。

OKUMURAは1月10日、エディオンアリーナ大阪第二競技場で25周年の盾を新日本プロレスから贈呈されアニバーサリーマッチを行なったばかり。

その記念イヤーで池田市の発展のためにも、リング上での活躍を誓った。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事