【DDT】上野勇希&吉村直巳が橋本千紘&飯野雄貴を退け、KO-Dタッグ王座V2に成功!

上野勇希(24)&吉村直巳(24)のノーチラスが、26日の後楽園大会で、橋本千紘(27=センダイガールズ)&飯野雄貴(25)の挑戦を退けて、KO-Dタッグ王座のV2に成功した。

3日の後楽園大会で新王座に就いた上野組は、橋本組のパワーに手を焼いたものの、連係が、この日も冴え渡った。10分過ぎ、吉村は飯野に怒涛の猛攻。払い腰、パイルドライバーはカウント2で返されたが、ラリアット連発、正念場を決めて、フォールを奪った。

この度、新調されたバルトが手元に戻ってきて、上野は「1・3でベルトを獲って、2度目の防衛をしました。(6月7日に)さいたまスーパーアリーナがあります。それを目標に、よくわからない挑戦者、最高です。もっと防衛戦したいです。こらからも防衛するのは我々です」と長期政権を宣言。

バックステージで上野は「バルトが新しいとか古いとかではないと思ってたけど、やっぱり新しくなって絶対落としたくなかった。飯野と千紘には苦い思いばかりしてるんで、その恨みをもった結果なんとか形になりました。次、決まってないけど、すぐにでも誰とでもやりたい」とコメント。吉村は「橋本千紘はすごい。大ダメージ。このベルトを狙ってくる人なら誰でもいい。別にDDTじゃなくてもいい。大日本の加藤拓歩選手とやってみたい」と話した。

かたや、敗者組の橋本は「私と組んでやりたいなら、もっと強くなって帰ってこい。やられてんじゃねぇ。金輪際組むことはないと思うけど、私とシングルで勝てるように、せいぜいがんばれ」とタッグ解消を口にした。

Sweet Dreams!2020
【日時】2020年1月26日
【会場】東京・後楽園ホール
【観衆】1278人(超満員)

▼オープニングマッチ 30分一本勝負
○高尾蒼馬&マッド・ポーリー&島谷常寛 vs 高梨将弘&渡瀬瑞基&中村圭吾●
5分00秒 片エビ固め
※ランニング・エルボーバット

▼第二試合 ガモウ&ロレアルpresentsヘアアレンジタッグマッチ 30分一本勝負
大鷲透&●スーパー・ササダンゴ・マシン vs MAO&大和ヒロシ
7分18秒 片エビ固め
※キャノンボール450°

▼第三試合 30分一本勝負
竹下幸之介&●彰人&勝俣瞬馬 vs 樋口和貞○&坂口征夫&赤井沙希
8分6秒 エビ固め
※ドクターボム

▼第四試合 いつでもどこでも挑戦権争奪時間差入場バトルロイヤル 時間無制限勝負
(1)5分26秒、ヤス・ウラノ<5>がいつでもどこでも挑戦権奪取
(2)9分24秒、佐々木大輔<6>がいつでもどこでも挑戦権奪取
(3)12分26秒、青木真也<7>がいつでもどこでも挑戦権奪取
※ほか出場選手は遠藤哲哉<1>、大石真翔<2>、納谷幸男<3>、アントーニオ本多<4>、男色ディーノ<8>。< >内は入場順。

▼緊急決定試合 いつでもどこでも挑戦権使用~さいたまスーパーアリーナ・KO-D無差別級王座挑戦剣争奪戦 60分一本勝負
<剣保持者>●ヤス・ウラノ vs 佐々木大輔○<挑戦者>
1分59秒 エビ固め
※佐々木がさいたまスーパーアリーナ・KO-D無差別級王座挑戦剣を奪取。

▼第五試合 丸藤正道に名前を憶えてもらうためのスペシャルシングルマッチ 30分一本勝負
○丸藤正道 vs 平田一喜●
11分1秒 片エビ固め
※虎王

▼セミファイナル KO-Dタッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>上野勇希&○吉村直巳 vs 橋本千紘&飯野雄貴●<挑戦者組>
11分27秒 体固め
※正念場。第67代王者組が2度目の防衛に成功。

▼メインイベント KO-D無差別級選手権試合 60分一本勝負
<王者>●HARASHIMA vs 田中将斗○<挑戦者>
20分18秒 片エビ固め
※スライディングD。HARASHIMAが2度目の防衛に失敗、田中が第74代王者となる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事