【大日本プロレス】デスマッチヘビー級メインは蛍光灯、ブロックが飛び交う中、壮絶な血闘を制したのは4度目の戴冠を果たしたアブドーラ小林!!

dsc_0657 dsc_0658 dsc_0659 dsc_0660 dsc_0661 dsc_0663 dsc_0665dsc_0666 dsc_0667 dsc_0668 dsc_0669 dsc_0672 dsc_0677 dsc_0681 dsc_0682 dsc_0683 dsc_0684

大血戦を制したのはブラッドレインメーカーことアブドーラ・小林!!

これからの大日本プロレスを飛躍させることを誓い、横浜の熱い戦いを締めた。

 

▼メインイベント BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合

蛍光灯ダブルGショックデスマッチ 30分1本勝負

<第33代王者>星野勘九郎● vs <挑戦者>アブドーラ・小林○

※挑戦者アブドーラ・小林が第34代王者となる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2 3 4 5