【JUST TAP OUT】無観客試合を実施、YouTubeにて配信「予想以上に熱かった」

27日、JUST TAP OUTのTAKAみちのくは自身のTwitterにてPURE-J女子プロレスの道場、亀アリーナにて無観客試合を行った事を明かした。

現在、新型コロナウイルスの感染症拡大の影響により、大会の中止や延期、実施するが返金の対応など各団体が行う中での試みとなった。

TAKAみちのくは「JUST TAP OUTが誇る精鋭4人によるタッグマッチを賛否両論の無観客試合としてやってみました

予想以上に熱かった

大会が次々中止になっている現状

我々はプロレスしかできません

今夜YouTubeにアップするので少しでも楽しんでもらえたら幸いです

PURE-Jさんご協力ありがとうございました」とツイート。

そして、その日の夜に下記の試合がアップされた。

2・27 PURE-J道場 亀アリーナ
無観客試合
スペシャルタッグマッチ
武蔵龍也、舞華 vs 田村ハヤト、新



この動画には「コロナウイルスで大変な時に動画公開ありがとうございます!とても面白い試合でした!」「動画UPありがとうございます、生き生きと戦ってる姿本当にかっこいい!」「無観客試合の難しさがすごいわかる試合でした。」などのコメントが寄せられた。

コロナウィルスの感染拡大する中、各団体が様々な取り組みを行っていく事が予想されるが、早期での事態収束を願うばかりだ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事