【WWE】アンダーテイカーが突如降臨!AJスタイルズを撃破してガントレット戦制す


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

現地時間2月27日にサウジアラビア・リヤドのインターナショナル・アリーナにてPPV「スーパー・ショーダウン」が開催された。

AJスタイルズ、アンドラデ、レイ・ミステリオ、ボビー・ラシュリー、Rトゥルース、エリック・ローワンの6人がトゥワイク・トロフィーをかけたガントレット戦で激突した。

Rトゥルース対ボビー・ラシュリーでスタートすると、Rトゥルースがポストに誤爆したラシュリーを丸め込んで撃破。その後US王者のアンドラデ戦では、2人が頭をぶつけたところでRトゥルースがフォールして勝利。

さらにローワンとの試合ではローワンが鉄製ステップで攻撃して反則裁定となった。3人に勝利して快進撃を見せるRトゥルースだったが、AJスタイルズ戦ではAJスタイルズがRトゥルースをカーフ・クラッシャーで捕まえてタップ勝ち。

最後はAJスタイルズとミステリオとの一騎打ちかと思われたが、バックステージでThe OCメンバーのルーク・ギャローズ&カール・アンダーソンがミステリオを襲撃してしまう。

これにAJスタイルズが自身の勝利を主張すると、突如“地獄の墓堀人”ジ・アンダーテイカーが姿を現してギャローズ&アンダーソンを蹴散らすとリングに降臨。


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

アンダーテイカーは殴りかかるAJスタイルズをチョークスラム一撃で沈めると、そのまま3カウントを奪ってトゥワイク・トロフィーを獲得した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事