【大日本】超ド級の肉弾対決!225キロの浜をブレーンバスター、雪崩式パワーボムで投げ切り火野が逆転勝利!!

【大会名】ReOstaff株式会社presents「一騎当千〜strong climb〜開幕戦」
【日時】2020年3月3日(火)
【会場】東京・後楽園ホール
【観衆】565人

3月3日、大日本プロレス「一騎当千〜strong climb〜」が後楽園大会で開幕。

開幕戦から注目の超ド級の肉弾対決がマッチメイクされた。

両者スーパーヘビー級の体格を活かして1発1発のぶつかり合いに場内がどよめく。

体格に勝る浜の肉弾攻撃に対し、火野も負けずに225キロの巨体をブレーンバスター、雪崩式パワーボムで投げ切り勝利を飾った。

【試合結果】
▼第5試合 一騎当千~strong climb~Cブロック公式リーグ戦 30分1本勝負
浜 亮太●<0点> vs 火野裕士〇<2点>
7分6秒 雪崩式パワーボム→片エビ固め




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事