【W-1】レッスルワン各選手から最後のメッセージ ※コメント動画※


※第2代、第8代、第10代、第13代のクルーザー級王者としてレッスルワンを盛り立てたアンディ・ウー

「WRESTLE-1から最後のメッセージ」として4.1後楽園ホール無観客大会の後の各選手のコメント動画がアップされた。

▼WRESTLE-1から最後のメッセージはこちらで視聴可能

レッスルワン所属選手から外敵として団体を盛り上げた#STRONGHEARTSのメンバー、レフェリーやリングアナなど、団体に関わる全てのメンバーが団体への感謝とレッスルワン愛を語っているのが印象的だ。

#STRONGHEARTSを脱退しWRESTLE-1最後のクルーザー級王者となった吉岡世起

最後にポーズを決めるアレハンドロ

武藤と共に全日本プロレスからWRESTLE-1に移り取締役副社長として団体を牽引した近藤修司

団体は活動休止となってもレッスルワン魂は尽きることない。ここで成長した各選手がプロレス界を盛り立ててくれる今後に大いに期待したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事