【ドラゴンゲート】緊急事態宣言の発令に伴い、5月前半大会の中止を発表

ドラゴンゲートは8日、大会自粛期間延長と 5.6 愛知県体育館大会を含む5月前半大会中止を発表した。

以下、リリースより

このたびの新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言の発令に伴い、DRAGONGATE株式会社では引き続いて大会の開催自粛期間を延長することと致しました。
これに伴いまして、開催を予定しておりました春のビッグマッチ “DEAD or ALIVE 2020” 5月6日 愛知県体育館大会を含む以下の大会について中止とさせていただきます。

【中止となる大会】
5月
2日(土)岡山・ホテルセントイン倉敷
3日(日)京都・KBSホール
4日(月祝)京都・KBSホール
5日(火祝)愛知・津島市文化会館
6日(水祝)愛知県体育館 -DEAD or ALIVE 2020-

《前売チケットの払い戻しについて》
各大会の前売チケットの払い戻しの方法については、準備が整い次第お知らせ致します。

ご来場を予定しておられた皆様におかれましては、交通や宿泊においての変更等についてご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。

大会の再開につきましては、今後の状況を注視しつつ判断してまいります。
また、上記以降に開催を予定する大会が中止・延期となる場合には速やかに皆様にお知らせ致します。

ファンの皆様には度重なる大会中止のご報告を申し上げるなか、ゴールデンウィークの恒例でもありました愛知県体育館大会においても中止することとなり大変心苦しい限りです。
しかしながら、ドラゴンゲートの全選手・スタッフ一同はこの期間を無駄にすることなく、来たるべき大会再開の日へ向けて備えております。
どうかファンの皆様も大会再開の折には、より一層のご声援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

DRAGONGATE株式会社

2020年1月5日ボートレース平和島



2020年2月23日ボートレース戸田



2019年12月21日ボートレース多摩川


2019年11月2日ボートレース江戸川

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事