【WWE】トリプルHの25周年をビンス会長が「愛してるぞ」と祝福!


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間4月25日、フロリダ州オーランドのWWEパフォーマンスセンターにて行なわれたスマックダウンが配信された。

WWEでのキャリア25周年を迎えたトリプルHがエンディングに登場して話し出すと、そこへ盟友ショーン・マイケルズが姿を現した。


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

マイケルズが「お前のためにここに来た。25周年おめでとう!」と2人で25年間を振り返っていると、妻ステファニー・マクマホンやリック・フレアー、ロード・ドッグが次々とテレビ電話に登場してトリプルHを祝福。


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにステージにビンス・マクマホン会長も姿を現して真面目に「愛してるぞ」とお祝いの言葉をトリプルHに伝えると、最後は照れ隠しのように「今日のお前のパフォーマンスは本当にひどいな。おやすみ」と言って会場が暗転となった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事