【DDT】リモートプロレス公開実験で納谷vs中村がシングル戦!元WRESTLE-1の立花誠吾が登場

5月15日、東京・御茶ノ水のDDT道場にてリモートプロレス公開実験試合が行われた。

Zoomで招待された100名の観客が納谷幸男vs中村圭吾のシングルマッチを観戦。試合は納谷がサイド・スープレックスで中村から勝利(6分50秒)。

リモートプロレス公開実験試合
【日時】2020年5月15日
【会場】東京・御茶ノ水道場
【観衆】100人(リモート視聴数)


▼メインイベント 30分一本勝負
○納谷幸男 vs 中村圭吾●
6分50秒 片エビ固め
※サイド・スープレックス

試合後、納谷に続いて中村がインタビューを受けていると、元WRESTLE-1の立花誠吾が登場した。

DDT公式インスタグラムで配信されていた番組でDDT参戦をアピールしていた立花。高木三四郎社長は自身のYouTubeチャンネルにアップした動画が「1000回再生すれば」と軽く約束をかわしていましたが、1000回以上再生されようが立花には音沙汰無し。

痺れを切らした立花が道場に乗り込む形で高木にDDT参戦を直訴した。しかし立花と一切目をあわせない高木は「「現場で一番力があるのはこの人なんで……」と今林APに案件を丸投げ。

立花に眼前でメンチを切られた今林APが屈して試合を組むことを約束した。道場から帰ろうとする立花が報道陣にコメントを出した。

立花 なんだテメエ、コノヤロー! 帰んだ、コノヤロー!

――なぜ来られたんですか?

立花 なぜ? 見てりゃわかるだろ! 大社長に俺は言ったろ? DDT出せって言ってよ。で、アイツ言ったんだよ。YouTube1000回超えたら出してやるって。1週間くらい前にとっくに1000回超えてんだ、バカヤロー! なのに連絡一つもねえぞ! どうなってんだ、コノヤロー。だから今日わざわざ来てやったんだよ。

――先ほどのやり取りでは試合を組むみたいな流れになってましたが。

立花 これで組まなかったら全世界、何億という俺の舎弟どもが全員、高木三四郎の家にいって大変なことになるぞ。やっちまうぞ。

――そんなに舎弟の方がいらっしゃるんですか。

立花 ムチャクチャいるぞ。下手すりゃ億じゃ済まないかもしれねえな。

――なぜDDTを選んだんですか。

立花 俺は考えたんだよ。このコロナという世界規模で影響及ぼしているものがあんだろ? その中でプロレスの興行ができるところはどこだって、真っ先に思い浮かんだのがDDTだよ。AbemaTVってやつやってんだろ? 配信をよぉ。だから俺はそこに出たらプロレスの試合もできるし、舎弟どもに俺の試合を見せることができるからよぉ。だからDDTのAbemaTVでやろうってきたんだよ。

――AbemaTVではなくABEMAなんですが……。

立花 オマエ、ウルセーな! AbemaTVだろ、コノヤロー!

――なぜABEMAに出たいんですか?

立花 ABEMAったらいろいろやってんだろ?

――どういう?

立花 オオカミちゃんかオオカミくんかよぉ、どっちかハッキリわかんねえけど、あれやってんだろ? 騙されないってやつ(おそらく「オオカミシリーズ」のこと)

――それに出たい?

立花 出てやるよ。出たいからわざわざ来たんだよ!

――試合は?

立花 試合もやるよ、もちろん。試合もやって、その次に俺が「オオカミ」になるんだよ!

――恋愛リアリティショーに出たい?

立花 そうだよ。俺が「オオカミ」になって女どもを食ってやるぞ、コノヤロー!

――舎弟の皆さんにそれを見つけたいと。

立花 見せつけんだ、コノヤロー! とにかく俺はこのDDT、1000回いったからには必ず出るぞ。さっきも高木三四郎がリモートプロレスやってたろ? 見てるヤツらの前で言ったんだから、組まなかったら大変なことになるぞ。俺はDDTに出て、「オオカミ」になって女どもを食って、舎弟どもに見せてやるからよ。覚えておけ、テメエ! あぁん ?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事