【WWE】KUSHIDAがマーベリックに不覚の逆転負け!次週3ウェイ戦へ

KUSHIDAが暫定NXTクルーザー級王座トーナメントのグループA・3戦目でドレイク・マーベリックと対戦した。

KUSHIDAは格下のマーベリック相手にドロップキックやハンドスプリング・エルボーを決めて圧倒すると、マーベリックの左腕を集中攻撃。


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにKUSHIDAはマサヒロ・タナカや掌底打ちから必殺のホバーボードロックを決めるもマーベリックは執念のロープエスケイプ。

手こずるKUSHIDAだったが、試合終盤にアーム・バーで止めを狙うと逆に隙を突いたマーベリックがKUSHIDAを丸め込んで3カウント。


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

KUSHIDAが不覚の逆転負けを喫したことでAグループはKUSHIDA、マーベリック、ジェイク・アトラスの3人が首位タイで並び、次週のNXTでAグループ1位を決める3ウェイ戦が行なわれることが決定した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事