【WWE】かつての“師弟”ワイアットとストローマンの因縁が再燃

日本時間620日、フロリダ州オーランドのWWEパフォーマンスセンターにて行なわれたスマックダウンが配信された。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆かつての“師弟”ワイアットとストローマンの因縁が再燃

ブレイ・ワイアットとユニバーサル王者ブラウン・ストローマンの因縁が再燃した。

スマックダウンのエンディングに登場したワイアットはPPVマネー・イン・ザ・バンク」でかつての弟子ストローマンに敗戦したことを振り返ると、話を遮るようにストローマンがリングに登場した。

ストローマンは「お前は王座戦で負けたんだから俺たちのストーリーはもう終わりだ」と言い放つと、突如笑い出したワイアットは「第一章は終わったかもな。でも俺たちのストーリーは始まったばかりだ。俺がお前を作り出したんだから破壊するのは俺の責任だ」とかつての師弟である2人の因縁が終わってないことを主張すると不敵な笑いと共にランタンの明かりを吹き消してそのまま消え去った。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事