【東京女子】まなせ、明るいレギュラー参戦ラストマッチで「絶対に戻ってくるからバイバイは言いません」

まなせゆうなが今大会で3年4ヵ月のレギュラー参戦にピリオドを打った。7月7日の記者会見で「ラストスパートをかける決意」で定期参戦終了を発表したまなせ。“一区切り”の舞台は伊藤麻希、天満のどかをパートナーに山下実優&瑞希&万喜なつみ組と対戦した。

まなせは自慢のボディーを活かした闘いを披露。かつてプリンセス・オブ・プリンセス王座を争った山下とは激しい打撃戦を展開した。試合はのどかが山下にフォールを許し、レギュラー参戦ラストマッチを勝利で飾ることはできなかったが、「やっぱりすごい楽しかった。東京女子のリング大好きだから、次また闘うときにもっとやれるようになるから、また絶対に戻ってくるから、だからバイバイは言いません。これからも東京女子プロレスとまなせゆうなをよろしくお願いします!」と東京女子プロレスのファンに笑顔で再会を約束した。

BRANDNEW WRESTLING 4~奪うなかれ、与えたまえ~
【日時】2020年7月23日
【会場】東京・後楽園ホール
【観衆】490人(超満員)

▼オープニングマッチ 宮本もかデビュー戦 20分一本勝負
○舞海魅星&汐凛セナ vs 宮本もか●&鈴芽
8分25秒 片エビ固め
※ラリアット

▼第二試合 うなぎひまわり復帰戦 20分一本勝負
○原宿ぽむ&桐生真弥 vs うなぎひまわり&猫はるな
8分18秒 片エビ固め
※ぽむ・ど・じゃすてぃす

▼第三試合 15分一本勝負
○乃蒼ヒカリ vs らく●
7分24秒 体固め
※裏投げ

▼第四試合 15分一本勝負
●上福ゆき vs 白川未奈○
8分20秒 片エビ固め
※GSS

▼第五試合 まなせゆうなレギュラー参戦ラストマッチ 20分一本勝負
まなせゆうな&伊藤麻希&●天満のどか vs 山下実優○&万喜なつみ&瑞希
16分6秒 体固め
※クラッシュ・ラビットヒート

▼セミファイナル プリンセスタッグ選手権試合 30分一本勝負
<王者組>○辰巳リカ&渡辺未詩 vs 中島翔子&ハイパーミサヲ●<挑戦者組>
13分50秒 片エビ固め
※ミサイルヒップ。第6代王者組が3度目の防衛に成功。

▼メインイベント プリンセス・オブ・プリンセス選手権試合 30分一本勝負
<王者>○坂崎ユカ vs 愛野ユキ●<挑戦者>
18分0秒 片エビ固め
※魔法少女にわとり野郎。第7代王者の3度目の防衛に成功。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事