【東京女子】最強を決めるトーナメント『第7回東京プリンセスカップ』は過去最多21名がエントリー!

東京女子プロレスの最強を決める恒例のトーナメント『第7回東京プリンセスカップ』の開催概要が発表された。

今年は過去最高人数となる21名がエントリー。

8月8日(土)神田明神ホールで1回戦5試合、8月9日(日)神田明神ホールで2回戦4試合、8月10日(月=祝)神田明神ホールで2回戦4試合、8月15日(土)神田明神ホールで準々決勝4試合、8月16日(日)神田明神ホールで準決勝2試合、8月29日(土)新宿FACEで決勝戦が行われる。
※大会はすべて12時開始

<参加選手>
坂崎ユカ、辰巳リカ、渡辺未詩、中島翔子、山下実優、伊藤麻希、万喜なつみ、瑞希、ハイパーミサヲ、天満のどか、愛野ユキ、乃蒼ヒカリ、らく、上福ゆき、白川未奈、猫はるな、原宿ぽむ、桐生真弥、うなぎひまわり、舞海魅星、鈴芽

トーナメント組み合わせ抽選会が、25日20時より東京女子プロレス公式YouTubeチャンネルで配信される。
https://www.youtube.com/channel/UCQPAIKyGyLCBnbvdwG0j6BQ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事