【全日本】諏訪魔が石川との”究極の5冠戦”を制してV2!岩本が横須賀から世界ジュニア奪取!7.25(土)後楽園ホール『2020 SUMMER ACTION SERIES』<全試合結果>

全日本プロレスは25日、3月23日以来となる4ヶ月振りの後楽園ホール大会を開催した。

メインイベントでは、第87代世界タッグ王者組の諏訪魔と石川修司の暴走大巨人が“究極の五冠戦”の三冠ヘビー級選手権で対決。

石川のパワーに苦しんだ諏訪魔だったが、最後はバックドロップを連発して勝利した。

試合後に宮原健斗と黒潮”イケメン”二郎が世界タッグへの挑戦を表明し、諏訪魔と石川もこれを受諾。

世界ジュニアヘビー級選手権は岩本煌史が横須賀ススムの6度目の防衛を阻止して、全日本に世界ジュニアのベルトを取り戻した。

また、新型コロナウィルスの影響で延期となっていた『2020 Champion Carnival』 の開催が発表され、開幕戦は9.12名古屋、10.5後楽園で優勝決定戦が行われる。

8月8日に全日本プロレスYouTubeチャンネルで出場選手が発表される予定だ。

「~ReOStaff株式会社 presents~2020 SUMMER ACTION SERIES 」【最終戦】
日時:2020年7月25日(土)
開場17時30分/開始18時30分
会場:東京・後楽園ホール

対戦カード

タッグマッチ
岡田佑介&●ブラックめんそーれ
VS
佐藤光留&○田村男児
8分39秒ダンロック

6人タッグマッチ
ジェイク・リー&大森隆男&○渕正信
VS
青柳優馬&●青柳亮生&西村修
8分46秒首固め

アジアタッグ選手権試合次期挑戦者チーム決定戦 3Wayタッグマッチ
ゼウス&○イザナギ
vs
ヨシタツ&●立花誠吾
VS
TAJIRI&KAI
6分47秒仙人の首固め

8人タッグマッチ
○宮原健斗&黒潮”イケメン”二郎&フランシスコ・アキラ&ライジングHAYATO
VS
芦野祥太郎&羆嵐&●大森北斗&児玉裕輔
14分58秒シャットダウンスープレックスホールド

世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第52代王者】●横須賀ススム
VS
【挑戦者】○岩本煌史
※第52代王者・横須賀ススム 6度目の防衛戦
15分56秒孤高の芸術→片エビ固め

三冠ヘビー級選手権試合
【第63代王者】○諏訪魔
VS
【挑戦者】●石川修司
※第63代王者・諏訪魔、2度目の防衛戦
27分33秒バックドロップホールド


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事