【プロレス-今日は何の日】1992年1.4 東京ドーム アントニオ猪木 vs 馳浩!

【プロレス-今日は何の日】
1992年1.4 東京ドーム
アントニオ猪木 vs 馳浩!

前月巌流島でシンから対戦権を奪取した馳!猪木は1年3ヶ月振りのリング!
解説は美脚ゴルファーの娘さんを持つ木戸修!

試合中盤、魔性のスリーパーでドサっと落ちる馳!『∑(゜Д゜)まだまだ猪木見たいねん!早よ起きんかいなっ!』と悲鳴混じりの大馳コールっ!
起きたとこへ浴びせ蹴り!続くナックルに気合を乗せる猪木!くぅ~っしびれるぅ~(≧∇≦)

馳の鎌固めを下からギリギリと首を極め逆鎌固めに取る猪木!沸きに沸く東京ドーム!

馳の裏投げ4発に猪木も延髄斬り4発!
決めはドームの床から天井まで引っ張り上げるような卍固め!
強く握ったその拳、魂込めて突き上げろ!空に向かって勝利のダァーっっ!
大成功の今大会、以降1.4東京ドームが定番に~っ!

今日もプロレス最高っ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事