【DDT】9.7(月)後楽園大会にてUNIVERSAL選手権試合ノーDQマッチ、王者・クリス・ブルックス vs ドリュー・パーカー決定!

DDTプロレスリングは、9.7(月)後楽園ホール大会にてDDT UNIVERSAL選手権試合ノーDQマッチ、王者・クリス・ブルックス vs ドリュー・パーカーが決定したことを発表した。

8月1日、東京・新宿FACEでおこなわれた崖のふち女子プロレス「崖女Fes2020~STAR☆ットしちゃうぜ夏だしね~」にクリス・ブルックス選手が松本都選手を、ドリュー・パーカー選手が山下りな選手をパートナーにハードコアタッグマッチで対戦(結果は山下選手が都選手に勝利)。

試合後、クリス選手がコメントブースで「今日はドリューにハードコアマッチでやられた。それなら後楽園ではノーDQマッチでUNIVERSALの防衛戦をおこない、今日の負けを取り返したい」と話していると、そこへドリュー選手が現れて「ノーDQか? 受けて立つぞ。俺はオマエに何回も負けているけど、オマエに唯一勝てた形式がデスマッチだった。このルールなら勝てると思う」と返答。クリス選手も「望むところだ」と話し、9月7日後楽園ホール大会でのUNIVERSAL選手権試合はノーDQルールでおこなわれることが決定した。

【大会名】Get Alive 2020
【日時】2020年9月7日(月) 開場17:30 開始18:30
【会場】東京・後楽園ホール

DDT UNIVERSAL選手権試合~ノーDQマッチ
<王者>クリス・ブルックス vs ドリュー・パーカー<挑戦者>
※第3代王者は初防衛戦。

KO-D6人タッグ選手権試合
<王者組>樋口和貞&坂口征夫&赤井沙希 vs 男色ディーノ&立花誠吾&世志琥<挑戦者組>
※第41代王者組2度目の防衛戦。
※ほか数試合予定。

<団体所属外参戦選手>
丸藤正道

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事