【今日子のプロレス今日この頃】①「大ショック! 後楽園で・・・!」

ベルト

みなさん、初めまして。

 

プロレスTODAYの今日子です。

 

プロレス大好き!3度の飯より、プロレスが好き(*^_^*)

 

プロレス観戦の後、仲間とワイワイ飲むのも大好き!

 

父がプロレスファンだった影響で、ずっとプロレスを見て来ました。

 

いい時も悪い時も、ずっと見て来ました。

 

辛い事や悲しい事は、プロレスで乗り越えて来ました。

 

昔は生徒手帳、今はスケジュール帳の中身は興行日程ばかり。

 

プロセスチーズが、プロレスチーズに見えてしまうというかなり、プロレスまみれの生活を送っています。

 

ご縁があって、プロレスTODAYの方々と知り合い、たまに、ゆる~く書かせていただく事になりました。

 

どうぞよろしくお願いいたします(^^♪

 

実は先日、プロレス会場でスリにあいました(>_<)

 

全日本プロレスの6・15後楽園ホール大会

 

おそらく、混雑する帰りのロビーで。

 

ショックでした。

 

被害を受けた事も、もちろんですが、プロレスの聖地・後楽園で、スリにあうなんて・・・。

 

現金はもちろん、クレジットカードなども入っていたので、それを止める手間や、再発行の手続きなど本当に大変でした。

 

いろいろなポイントカードもたくさん入っていて、かなりポイントが貯まっていたものもあり、ドリンク無料券や、割引き券、ビール券、図書館の利用カード、診察券、各種会員カード・・・あ~何てこった!本当にガッカリで、かなり落ち込んでいます。

 

その日ご一緒した、お隣の男子高校生も「売店の前で尻ポケットの財布、抜き取られそうになった!

 

気がついて、手で押さえたから無事だったけど、も~ビックリしたし怖かった」と言っていましたし、近くの席の、OL2人連れの話が聞こえたのですが、一人は、5月の後楽園でスリにあったといい、もう一人は、自分のプロレス仲間が4月の後楽園で、やはりスリにあったと話していました。

 

私、お隣の坊ちゃん(これは未遂でしたが)、OL、OLのプロレス仲間・・・と、判明しているだけでも、被害者は4名です。

 

これは氷山の一角で、実際にはもっとたくさんの方々が被害にあっていると思われます。

 

試合後に行った矢野バーでも、財布がないないと言い、迷惑をかけてしまいました。

 

「俺は崇高なる大泥棒と言われた事もあるけど、スリはダメだわ。しかもプロレス会場で、って何だよ!」と、YTRが珍しく真面目に激怒していました。

 

既知のレスラー何人かにその話をしたところ、みんな一様に怒っていました。

 

「プロレス会場でそんな事するなんて、絶対許せない!」。

 

特に、激怒していたのが、宮本裕向さん。「全日の会場で? だけど、全日だけの問題じゃないですよ! プロレスファンがやったのか? いや、プロレスファンにそんな奴はいない! プロレスファンのフリして、会場に来てやったのでは? 絶対、許せない!」。

 

彼は元ヤンキーですが、正義感が強く、そういうのは許せない性格のようです。

 

そして、元警官の植木嵩行さん。「それは、自分が捕まえないとダメです。自分が確保しますよ!」とビシッと敬礼。

 

竹田誠志さんは「えッ、プロレス会場でそんな事が!?」と絶句。

 

HARASHIMAさんは「本当に嫌だし、残念だし、許せないですね!」と憤慨。

 

心優しき大巨人・石川修司さんは「そんな奴がプロレス会場にいるなんて。悲しいし、腹が立ちますね」と嘆いた。

 

沼澤邪鬼さんは「え、後楽園で? それは嫌ですね。少しでもストレス解消になるように、自分も試合で頑張りますから元気出して下さい!」と優しく慰めてくれました。

 

文京区議会議員の西村修さんは「文京区内でそんな事が・・・(後楽園ホールは文京区)。早急に対策を練らなければ」と深刻な表情。

 

最近では、その殺気から「通り魔」などとも評される鈴木秀樹さんは「見つけたら、僕がとっ捕まえますよ! だけど、そうすると『通り魔がスリを捕まえる』って、何だかわからない事になりますね」と、ウイットに富んだコメント。

 

WILD征矢学さんは「全日の会場での事は(元パートナー)大森(隆男)さんに任せますが、もしもW-1の会場で、そんな事があったら、僕が許しませんよ! 見つけたらWILDに捕まえたいです。いや、本当にスリとかやめてほしいですよね。プロレス会場でそういうの、何かプロレスが汚されたような気がして絶対、許せない!」と、WILDながらも繊細なコメント。

 

指名(?)された大森隆男さんは「せっかく観戦に来ていただいたのに、不愉快な思いをさせて申し訳ありませんでした」と、自分のせいではないのに、まず謝罪。「ホールとも連携と取ります」と言ってくれて後日「前回は嫌な思いをさせてすいませんでした。ホール側ともちゃんと話をしました」と、きちんと報告して下さいました。誠実な方です。

 

人間、有事の際に素が出ると言いますが、通常、聞かれる試合の意気込みや感想などではない、おそらく人生で初めてと思われる、今回のスリに関するコメントには、それぞれの性格と言うか、人間性が出ていたように思い、大変興味深かったです。

 

警察に届けは、もちろん出しました。

 

でも、スリを見ていないので(見てたら捕まえてるってば!)被害届ではなく、遺失届になるそうです。

 

納得できませんが、そういう決まりらしいので、仕方ありません。

 

後楽園ホールを管轄する所轄署への連絡等も要請。話を聞いてくれた警官が「売店で買い物している時や、レスラーの写真を撮っている時などが、夢中になっているからカバンに気が行っていないので危ない」と言い、カバンは横に持つのではなく、前に抱えるようにとアドバイス。「本当はプロレスラーが捕まえてくれたら一番いいんだけどね」と言っていたのが印象的でした。

 

以来、財布にはチリンチリンと盛大な音のする鈴の根付けをつけ、財布とカバンをチェーンでつないでから後楽園に行っています。自分で守らなければなりませんから。

 

プロレスの友だちにも、連絡網のように知らせました。「え、後楽園で? 電車や人ごみや、どこでもスリは嫌だけど、プロレス会場で、というのは本当に許せない! 教えてもらって良かった。私も気をつけます」と、要約すれば、みんな同じ返事でした。

 

スリは現行犯逮捕なので、逮捕は難しく、なので「スリは捕まるまでやる」とよく言われます。

 

一日も早く捕まる事を心底、願っています。

 

そして、安全に、安心してプロレス観戦したいですね。

 

みなさんも十分、気をつけて下さい。

 

これ以上、被害者を増やさないために、プロレスTODAYでは、引き続き「スリ撲滅キャンペーン」を行います。

 

情報をお持ちの方はお寄せ下さい。

 

【 今日子 】 
 
プロレスとお酒が大好き!
 
普段は意外と無口なのですが・・・プロレスが絡むと人が変わると、よく言われます(^_^メ)
何でもプロレス中心に、そしてプロレス的に考えてしまい、周囲とのズレを感じる事もしばしば。
でも、素敵な出会いや楽しい思い出がたくさんできたので
プロレスファンで幸せだと思う、今日この頃です。
この素晴らしさを知ってほしい!と
友人知人をプロレスの世界に引きずり込んでいます(*^_^*)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事