【東京女子】うなぎひまわりが9月30日で所属契約を満了!うなぎ「自分らしく進んでいきたい」

東京女子プロレスにレギュラー参戦を続けていたうなぎひまわりが2020年9月30日をもって所属契約を満了。
 
 
30日、東京女子プロレスは契約更改に際して本人より新しい環境で挑戦したいという申し入れがあり、話し合いの結果、本人の意思を尊重し、契約を更改せず2020年9月30日をもって所属契約を満了することを発表した。
 
うなぎひまわりのコメントは以下の通り
うなぎ「突然のお知らせになってすいません。東京女子プロレスで教えていただいたことは忘れず、自分らしく進んでいきたいと思います。応援ありがとうございました!これからもよろしくお願いします」
 
うなぎひまわりは2019年1月4日の東京女子プロレス後楽園ホール大会の対赤井沙希&YUMI戦(パートナーは上福ゆき)でプロレスデビュー。バスト92cmウエスト59cmヒップ89cmのGカップのグラマラスなボディとコミカルな動きで会場を盛り上げるアクションを武器に人気を博していた。
 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事