【プロレスTODAY増刊号】竹下幸之介「秋山準にDDTのプロレスをぶつける」ターニングポイントとなる”メジャーvsインディー”

DDTプロレスリングの竹下幸之介がプロレスTODAY編集部に来社。

現在進行形で動いている竹下幸之介vs秋山準、その2人のこれからの対戦についてプロレスTODAYではインタビューを実施。

10.25後楽園大会では“ALL OUT彰人とタッグを組み、“準烈”の秋山準&大石真翔と対戦。

そして11.3大田区総合体育館で行われる『Ultimate Party 2020』では、秋山準とスペシャルシングルマッチでの対戦が決定している。

プロレスTODAY増刊号(動画視聴)では秋山準の印象、秋山準のプロレスとは?今後はどこへ向かっていくのか?そして、11.9ひながらまっするなど多くを語ってもらった。

竹下は7月の後楽園大会で秋山から直接ピンフォール負けをした際に「オレはDDTの強さの象徴でありたい。今日、負けて、負けたヤツが言うことじゃないけど、秋山準!オレのライバルになってください。オレは秋山準を絶対に超えるから、見ておいてください」と発言。

そしてシングルマッチが決まった8月の後楽園大会のバックステージにて「僕の長いプロレス人生の、一番のターニングポイントになると思ってるから。絶対このチャンス逃されへん。秋山準から秋山準のプロレスの全てを吸収して、俺が結果はもちろん、試合でも勝つ。」とコメント。

対する秋山は「今までにない最高の状態で、彼の前に立ちたいと思います。だから、今までの俺と思わないほうがいい」と受けて立つ構えだ。

 

▼DDTプロレスリング竹下幸之介の動画インタビューはコチラから視聴可能▼

秋山準という存在とは?という質問に「全日本系のレスラーでは1番好きだった」そして、2001年3月2日に両国国技館で行われた、プロレスリングZERO-ONEの旗揚げ戦メインイベントの橋本真也&永田裕志vs三沢光晴&秋山準の戦いを見て「めちゃくちゃ燃えた、今でも覚えている」と語ると、対抗戦男というレスラー像に憧れていたことを明かした。

また、2016年に全日本プロレスのリングで遠藤哲哉と組んで秋山準&青柳優馬と対戦した時には、プロレスの奥深さを知らされた、ターニングポイントだったと振り返った。

そして11.3大田区での対決では「今までは秋山準のプロレスを吸収してきたが、今度のシングルではDDTのプロレス、僕の持っているプロレスをぶつける!」と宣言。

10.25後楽園と11.3大田区の2連戦は竹下のターニングポイントとなる試合になるのか!?

竹下自身が宣言した究極の「メジャーvsインディー」の2連戦は見逃せない!!

Road to Ultimate Party 2020
日時:2020年10月25日(日) 開場10:30 開始11:30
会場:東京・後楽園ホール

▼準烈vsALL OUT!
秋山準&大石真翔 vs 竹下幸之介&彰人

■大会情報
https://www.ddtpro.com/schedules/12817

■対戦カード
○アンダーマッチ 15分一本勝負
大和ヒロシ vs 岡谷英樹

○オープニングマッチ お戯れシリーズ第二幕 30分一本勝負
男色ディーノ vs 中村圭吾 

○第二試合 30分一本勝負
HARASHIMA&大鷲透&納谷幸男 vs クリス・ブルックス&勝俣瞬馬&アントーニオ本多

○第三試合 30分一本勝負
青木真也 vs マッド・ポーリー

○第四試合 準烈vsALL OUT! 30分一本勝負
秋山準&大石真翔 vs 竹下幸之介&彰人

○第五試合 Road to Ultimate Party 2020!スペシャルシングルマッチ 30分一本勝負
CIMA vs 高尾蒼馬

○セミファイナル KO-D6人タッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>樋口和貞&坂口征夫&赤井沙希 vs 上野勇希&吉村直巳&平田一喜<挑戦者組>
※第41代王者組3度目の防衛戦。

○メインイベント KO-Dタッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>上野勇希&吉村直巳 vs 樋口和貞&坂口征夫<挑戦者組>
※第67代王者組8度目の防衛戦。

 

Ultimate Party 2020
日時:2020年11月3日(火) 開場13:00 開始14:30
会場:東京・大田区総合体育館

▼スペシャルシングルマッチ
秋山準 vs 竹下幸之介

■大会情報

https://www.ddtpro.com/schedules/14257

■対戦カード

○アンダーマッチ
中村圭吾 vs 岡谷英樹

○アンダーマッチ
大和ヒロシ&星誕期 vs 渡瀬瑞基&納谷幸男

○4WAY6人タッグマッチ
樋口和貞&坂口征夫&赤井沙希 vs 大鷲透&吉村直巳&平田一喜 vs マッド・ポーリー&エル・リンダマン&島谷常寛 vs スーパー・ササダンゴ・マシン&大石真翔&アントーニオ本多

○MAO復帰戦
MAO vs 勝俣瞬馬

○男色ディーノ vs 彰人

○ヤネカベ presents DDT EXTREME級選手権試合~ウェポンランブル
<王者>青木真也 vs 高木三四郎<挑戦者>
※第48代王者6度目の防衛戦。

○DDT UNIVERSAL選手権試合
<王者>クリス・ブルックス vs 上野勇希<挑戦者>
※第3代王者3度目の防衛戦。

○スペシャルタッグマッチ~ハラシマルフジvsシーマソーマ!
HARASHIMA&丸藤正道 vs CIMA&高尾蒼馬

○スペシャルシングルマッチ
秋山準 vs 竹下幸之介

○メインイベント~BLACK OUT presents KO-D無差別級選手権試合
<王者>遠藤哲哉 vs 佐々木大輔<挑戦者>
※第75代王者3度目の防衛戦。

<インタビュアー:プロレスTODAY総監督 山口義徳>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事