【SEAdLINNNG】新人オーディションで1名合格!奈七永「プロレスラーになる上で気持ちが1番大事」

 
2020年10月25日川崎道場にて、新人オーディションを開催した。
 
審査は代表の高橋奈七永と南月たいようが務め、スクワットや腕立てなどの基礎体力、回転運動、などのテストをクリア。自己アピールでは柔道仕込みの押さえ込み、受身などを披露し、見事「合格」となった。
 
高橋奈七永「オーディションなので、何ができるかよりも今日は気持ちを見たいと思っていました。プロレスラーになる上で私はそこが1番大事だと思っています。基礎体力測定では感動したし、気持ちが人を動かす。自分との闘いだから。プロテストに向けてここからの日々をどう取組むのか、覚悟を見せて下さい。一緒に頑張りましょう!」
 
松井千穂 「5周年大会で初めてSEAdLINNNGさんを見て、皆さん凄く輝いていて、ここしかない!このリングに立ちたい!と思い飛び込んでみようと決めました。自分の全てを懸けて挑戦します。世志琥さんのようなパワーファイターになりたいです。早くデビューできるよう頑張ります!」
 
 
ープロフィールー
 
名前
・松本 千穂
・マツモト チホ
 
出身地
・北海道十勝郡
 
今後、SEAdLINNNGに入団、プロテスト合格を目指してもらうこととなる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事