【WAVE】11.1 新木場大会決定対戦カード& 11.7 大阪大会参戦決定選手!

プロレスリングWAVEは、11.1 新木場大会決定対戦カード& 11.7 大阪大会参戦決定選手を発表した。

10.24新宿大会で開幕したDUAL SHOCK WAVE 〜3WAYトーナメント〜は、Sareee&響が11.21新宿での決勝進出、桜花&桃野が11.1新木場の敗者復活枠を獲得している。

『NAMI☆1~Nov.~’20』
日時:11・1(日)12:00開場・12:30開始
会場:新木場1stRING

DUAL SHOCK WAVE 〜3WAYトーナメント〜(時間無制限勝負)
桜花由美&桃野美桜vs野崎渚&SAKIvs 進垣リナ&笹村あやめ

※今年のDUAL SHOCK WAVEはタッグの 3WAYトーナメントで行われる。
3WAYで1番に勝ち抜けしたチームは自動的に決勝進出となる。
その後タッグマッチに移行し、勝利したチームが敗者復活で次回大会の3WAYに出場する権利が与えられる。
決勝戦で優勝したチームが次期挑戦者となる。
現タッグチャンピオンチームが優勝した場合は挑戦者チームを指名出来る。
決勝戦は11・21新宿大会で行われる。

プロレスリングwave Phase2 『大阪ラプソディーvol.48』
日時:11・7(土)開場17:30・開始18:00
会場:大阪・アゼリア大正ホール

参戦決定選手
フェアリー日本橋、めぃりぃ

既報対戦カード
DUAL SHOCK WAVE 〜3WAYトーナメント〜(時間無制限勝負)
宮崎有妃&彩羽匠vs 高瀬みゆき&梅咲遥vs11・1新木場大会の敗者復活チーム

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事