【東京女子】角田奈穂のレギュラー参戦が決定!角田「ベルト線戦に絡んでいけるような存在になっていきたい」

東京女子プロレスは7日、団体史上最大のビッグマッチとなる『WRESTLE PRINCESS』を東京・TOKYO DOME CITY HALLにて開催した。

この大会の休憩明けに、才木玲佳も所属していたアイドルグループ『Cheer♡1』のメンバー、遠藤有栖が東京女子プロレスの練習生になったこと、そして元アクトレスガールズの角田奈穂のレギュラー参戦が発表された。角田は11月14日新木場1stRING大会より参戦する。

角田はアクトレスガールズ9.16新木場大会で退団を発表、そして10.5新木場大会でラストマッチを行いフリーとなっていた。
難波リングアナウンサーから紹介されリングに登場した角田は「初めまして、角田奈穂です。この度、東京女子プロレスさんにレギュラー参戦させていただきます。」と挨拶をした。

 
バックステージでのコメント
角田「次回大会11月14日からレギュラーで参戦させていただくことになりました角田奈穂です。改めてですが、私のことを知らない方はたくさんたくさんいると思うので、これから私のことを知っていただいて、そしてこの東京女子プロレスのリングを盛り上げていける存在になれるように自分自身成長していきたいと思っておりますので、皆さんこれからどうぞ宜しくお願いします。
 
ーー東京女子プロレスに参戦を決めた一番の理由は?
 
角田「私にとって一番キラキラしてて、輝いている団体だったからです。何かみんな凄い可愛いし、キラキラしてるし、みんなキャラクターがそれぞれはっきりしていて。みんなプロレスが好きでこのリングに立っているんだなっていうのを、私は凄いここで感じていたので、自分もここの一員になりたいって思いました。」
 
ーー東京女子で対戦してみたい選手、目標はありますか?
 
角田「対戦してみたい選手ってよりも、今まで私が5年間やってきた仲では謙虚に生きてくるってつもりが、そのうちに気付いたら自虐になっていて、「私なんて」「私なんて」っていう自信がないがそっくりそのまま出ちゃっていた自分がいるなって、凄く感じていたので。これからはビッグマウスをしてでも、自分がその発言に追いついていけるように成長して、私がベルト線戦に絡んでいけるような存在になっていきたいと思っているので。宜しくお願いします」

ーー初めて見る東京女子ファンも多いと思うが、まずは次の試合でどんなところを見せたい、どんなところをアピールしたいですか?

 
角田「正直、一度だけ東京女子さんの練習に参加させていただいたんですけど、やっぱり自分が学んできたものとは全然違いますし、それを敢えて自分が生きてきて学んできたものが確実にあるので、そこに自信を持ってやっていきたいと思います」
 
レギュラー参戦が決まった角田が東京女子のリングでどのような闘いを見せてくれるのか楽しみである。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事