【新日本】<11.18後楽園>デスペラードが“新日ジュニアの顔”ヒロムを撃破!デスペ「この『SUPER Jr.』、優勝すんのは間違いなく俺だ。なんでかって? 顔をもう潰しちゃったからよ。」

新日本プロレスは18日、東京・後楽園ホールにて『WORLD TAG LEAGUE 2020 & BEST OF THE SUPER Jr.27』を開催した。

第6試合の結果及び試合後バックステージコメントを掲載。

WORLD TAG LEAGUE 2020 & BEST OF THE SUPER Jr.27
日時:2020年11月18日(水) 17:30開場 18:30開始
会場:東京・後楽園ホール
観衆:696人

▼第6試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 27』公式戦
×高橋 ヒロム (1勝1敗=2点)
vs
〇エル・デスペラード(1勝1敗=2点)
23分10秒  ヌメロ・ドス

▼試合後バックステージコメント

デスペラード「ああいてぇ、ああいてぇ。すげぇよな。『SUPER Jr.』、最終日はほれ、勝ち点でよ、試合順決まってねぇじゃん? ちょっとノブさん(金丸義信)がお休みになっちゃったから、人が代わって、そのメインのカードが代わってはいるんですが、公式戦の試合順、8試合中7試合がメインイベントだぜ? あいつ(ヒロム)、チャンピオンじゃねぇんだぞ? 石森がしゃべんねぇから、そういうことになってんのか? それも試合終わってわかるだろう。誰がジュニアの顔だってのかを。『俺だ!』って言いたいよ。でも、それがいつまでも続くと思ったら大間違い。俺は別に新日本ジュニアの顔になろうなんてこれっぽちも思ってねぇが、あいつが光れば光るほど、輝けば輝くほど、あいつの光が強くなれば強くなるほど、その影でゴチャゴチャやっている俺たちの影も強くなる。がんばってくれ、ヒロム。まあ、でもこの『SUPER Jr.』、優勝すんのは間違いなく俺だ。なんでかって? 顔をもう潰しちゃったからよ。公式戦、あいつはちゃんと出られるんだろうな? 出れなかったら、申し訳ないな。俺は謝るだけ謝ってやるよ。ごめんね」

ヒロム「人の性格はなかなか変わんねえなぁ……」 

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事