【東京女子】ハイパーミサヲがリング上で結婚を発表!東京女子初の人妻レスラーとして引退も撤回し活動!11.20 新宿FACE『Style of my love』

ハイパーミサヲが20日の東京女子プロレス・新宿FACE大会のリング上で結婚を発表した。
 
東京女子プロレスからのリリース内容は下記の通り
——————————————————
このたび、東京女子プロレス所属 ハイパーミサヲ選手が一般男性と結婚する運びとなりましたのでご報告させて頂きます。
 
また、本人の意向でプロフィールを公開しました。
 
◆身長・体重 165cm
◆生年月日 1990年1月3日
◆血液型 O型
◆出身地 茨城県
 
なお、ミサヲ選手は11月20日新宿FACE大会で引退する予定でしたが、「世界に愛と平和が訪れるまで無期限の引退撤回」をおこない、今後は東京女子プロレス初の人妻レスラーとして活動してまいります。
 
今後のミサヲ選手の活躍にご期待ください。
——————————————————
 
この日のメインイベントはハイパーミサヲvsスーパー・ササダンゴ・マシンのシングルマッチ。冒頭からマイクをとったハイパーミサヲはこの日、引退することを発表し、その引退試合のプロデュースをササダンゴマシンに依頼。
 
ササダンゴマシンは「6人の挑戦者がミサヲの引退試合の相手を巡って競い合う」“ヤメロレッテ”を企画。
 
まるでバチェロレッテの様なこの企画に参加者として現れたのは下記6名
・山下実優
・中島翔子
・渡辺未詩
・辰巳リカ
・爆裂シスターズ
・スーパーササダンゴマシン
 
司会進行(バチェロレッテでいう坂東工役)を翔太がつとめ、各人が思い思いに「食べ物を食べさせる」「絵を描く」「歌を歌う」などそれぞれの個性を表現しながらアピールしていく。
 
さらに第2のおデートではハイパーミサヲの引退をテーマに「歌会」各自が作った短歌をミサヲが本家バチェロレッテの様にバッサリと評価し斬っていく…そしてここで1位の評価を受けたものがミサヲの引退試合の相手を務めるのだったが…
 
引退試合を終えて、2020年に引退を考えてきたことをリング上で語ったハイパーミサヲ。しかしその予定もコロナ禍により思うようにいかなかった苦悩を告白。そしてもう一つ話したい内容として結婚についての話を行い、リング上でDDT広報の一般男性からのプロポーズを受け結婚することが発表された。
 
しかしプロレスも結婚も犠牲にしたくない。欲張りに両方を同時並行させていくことを涙ながらに語ったミサヲ。東京女子のメンバーもこの結婚と現役続行を心から祝福しリング上でミサヲを胴上げした。
 

Style of my love
【日時】2020年11月20日
【会場】東京・新木場1stRING

▼オープニングマッチ 2vs3ハンディキャップマッチ 20分一本勝負
天満のどか&○愛野ユキ vs らく&猫はるな&宮本もか●
7分42秒 愛と炎のフルネルソン

▼第二試合 20分一本勝負
上福ゆき&○乃蒼ヒカリ&桐生真弥&原宿ぽむ vs 瑞希&渡辺未詩&角田奈穂&舞海魅星●
8分17秒  4の字式回転足折り固め

▼セミファイナル 20分一本勝負
沙希様&○メイ・サン=ミッシェル vs 鈴芽&汐凛セナ●
9分9秒 サン=ミッシェル

▼メインイベント スペシャルサバイバル5WAYマッチ 20分勝負
①○坂崎ユカ&○中島翔子&○山下実優&○辰巳リカ vs 伊藤麻希●
4分31秒 体固め
②○坂崎ユカ&○中島翔子 vs 山下実優●
6分13秒 マルメコミアンズ
③○辰巳リカ vs 坂崎ユカ●
9分7秒 オーバー・ザ・トップロープ
④○辰巳リカ vs 中島翔子●
11分27秒 片エビ固め
※ミサイルヒップ

▼ハイパーミサヲ引退試合 時間無制限一本勝負
●ハイパーミサヲ vs 辰巳リカ○
8分53秒 片エビ固め
※ミサイルヒップ。その後引退撤回。

 
この試合の模様と引退・結婚発表の詳細はWRESTLE UNIVERSEで視聴可能。まだ見ていない人は是非視聴して欲しい。リング上の人間ドラマがそこには展開されている。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事