【東京女子】1.4後楽園で王者組・天満のどか&愛野ユキvs上福ゆき&桐生真弥のプリンセスタッグ選手権決定!

 
東京女子プロレスは1月4日後楽園ホール大会の追加カードとしてプリンセスタッグ選手権試合が決定したことを発表した。
 
11月7日東京ドームシティホール大会でタッグベルトを獲得した王者組・天満のどか&愛野ユキに、大学時代の同期生“チーム東洋大”の上福ゆき&桐生真弥が挑戦する。
 
©東京女子プロレス
 
【大会名】東京女子プロレス’21
【日時】2021年1月4日(月) 開場10:30 開始11:30
【会場】東京・後楽園ホール
 
〔追加カード〕
○プリンセスタッグ選手権試合
<王者組>天満のどか&愛野ユキ vs 上福ゆき&桐生真弥<挑戦者組>
※第7代王者組は初防衛戦。

 
〔既報カード〕
○プリンセス・オブ・プリンセス選手権試合
<王者>坂崎ユカ vs 辰巳リカ<挑戦者>
※第7代王者5度目の防衛戦。
 
※ほか数試合予定。
 
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事