オカダ・カズチカのラジオ番組に木梨憲武が登場!『オカダ・カズチカ SUNDAY RAINMAKER』12月20日、27日(日)6:00~6:30

新日本プロレスのオカダ・カズチカがパーソナリティをつとめるレギュラー番組『オカダ・カズチカ SUNDAY RAINMAKER』(毎週日曜 午前6時~6時30分)では、12月20日、27日(日)の放送回のゲストに木梨憲武が登場。

来年に控える2021年1月4日、5日開催の東京ドームでは木梨憲武は“ドン・キナシ”として特別プロモーターをつとめ、さらにテーマソングも担当。日曜朝から熱いトークを繰り広げる。

<以下、リリース文より>

TOKYO FMで放送中の、プロレスラーのオカダ・カズチカがパーソナリティをつとめるレギュラー番組『オカダ・カズチカ SUNDAY RAINMAKER』(毎週日曜 午前6時~6時30分)では、12月20日、27日(日)の放送回のゲストに木梨憲武を迎えます。

オカダ・カズチカも参戦する2021年1月4日、5日開催の『バルサンPresents WRESTLE KINGDOM 15 in 東京ドーム』の特別プロモーターをつとめ、さらにテーマソングを担当する木梨憲武をゲストに、朝から熱いトークを繰り広げます。どうぞお楽しみに!

今回、ゲストに迎える木梨憲武は“ドン・キナシ”として、オカダ・カズチカも参戦する2021年1月4日、5日開催の『バルサンPresents WRESTLE KINGDOM 15 in 東京ドーム』の特別プロモーターをつとめています。

さらに木梨憲武は、宇崎⻯童の「⽣きてるうちが花なんだぜ」をロックテイストにアレンジしたテーマソングをうたい、そのMVにはオカダ・カズチカが出演しています。

オカダ・カズチカからの「特別プロモーターって何をするんですか?」という質問に対し、木梨憲武が熱弁した、斜め上の驚きの回答とは!?

2015年に行った天龍源一郎の引退試合のエピソードや、1月4日の試合への意気込みや見どころなどたっぷりとご紹介していきます。

また、木梨憲武も朝のラジオでパーソナリティをつとめているので、オカダ・カズチカからラジオの先輩に向けて様々な質問も!?

放送は12月20日、27日 (日) 6:00から。どうぞ、お楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事