宮澤聡のサイン収集列伝10枚目

2015年11月15日、両国国技館で引退した天龍源一郎選手。
その年の2月に引退発表してからの引退ロード、そして引退試合のオカダ・カズチカ戦まで素晴らしい感動の引退ロードを見せてくれました。
あれは確か2011年からの長期欠場から復帰した後、2013年だったと思います。
都内の会場に天龍選手の試合を観に行きました。
試合後、サインをもらおうと出待ちをしていました。
やはりレジェンドレスラーですから、たくさんの出待ちのファンが出待ちをしていました。
そして、天龍選手が姿を現しました。
群がるファン。
しかし、付き人をされていた方が「すみません!時間ないので!」とファンを制止しました。
それは付き人としては至極当然の対応です。
これだけたくさんのファンを対応していたら大変ですから。
私は「あぁ、今日は無理そうだな・・・」と思い諦めかけたその時、
天龍選手がその付き人の方に、あの声で・・・
「おい!止めるな!俺もあとどれくらい現役を続けられるか分からないんだ!ファンサービスするんだよ!」
と言い、ファンサービスをしてくれたのです!
もう、それがかっこよくて、かっこよくて、ちょっと泣きそうになりました。
それから2年後、引退発表をされたときは、その時のことを思い 出して、改めてサインを取りだして感謝しました。
私は何度か天龍選手にはサインをいただいていますが、今のところ最後にいただいたのは2015年の引退ロードの中でK-DOJOの千葉・Blue Field大会に参戦されたときです。
K-DOJOのホームであるBlue Fieldに天龍選手が出場されるということで会場は超満員。
そして、天龍選手が会場から出てきて、その時はスケジュールの都合もあって先着数人だけの対応ではありましたが、運良くサインをいただけました。
そして、天龍選手が車に乗り込み発車した際に、会場の外にいたファンの皆さんから自然と拍手が起こりました。
天龍選手への感謝を込めたK-DOJOファンの皆さんの拍手。
なんだか良い光景だなぁと思いました。
今やバラエティ番組などでも活躍している天龍さん。
これからもあの声と滑舌?で楽しませてほしいですね!
そして、プロレス界のご意見番として厳しい意見を飛ばしていただきたいです!!
↑宝物です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事