【大日本】「Death Market59」 1.31名古屋で“BJW認定タッグ選手権”開催決定

大日本プロレスより1月31日(日)愛知・名古屋ダイアモンドホールで開催する「Death Market59」大会の一部対戦カードを発表した。

メインイベントではBJW認定タッグ選手権がマッチメイクされ、“第50代王者組”野村卓矢&阿部史典に河上隆一&菊田一美の挑戦が決定。

【大会名】「Death Market59」
※入場時に、別途1ドリンク代600円が必要となります。

【日時】 2021年1月31日(日)

【タイムスケジュール】
16:30 当日券発売開始
17:30 開場
18:00 開始
※FC会員優先入場&撮影会はございません。

【会場】 愛知・名古屋ダイアモンドホール
名古屋市中区新栄2-1-9雲竜フレ

【全対戦カード】

▼メインイベント BJW認定タッグ選手権試合 30分1本勝負
【第50代王者組】野村卓矢 阿部史典 
vs 
【挑戦者組】河上隆一 菊田一美
※6度目の防衛戦

▼セミファイナル 6人タッグマッチ 30分1本勝負
中之上靖文 関本大介 橋本大地 
vs 
伊東竜二 アブドーラ・小林 ”黒天使”沼澤邪鬼

▼第4試合 蛍光灯+αタッグデスマッチ 30分1本勝負
塚本拓海 宮本裕向 
vs 
石川勇希 ドリュー・パーカー

▼第3試合 タッグマッチ 20分1本勝負
岡林裕二 バラモンケイ 
vs 
怨 霊 星野勘九郎
※バラモンシュウ選手は、頸椎損傷の為手術をする事になり、しばらくの間欠場となっております。
同大会にはバラモンケイ選手のみの参戦となります。

▼第2試合 タッグマッチ 20分1本勝負
神谷英慶 青木優也 
vs 
兵頭 彰 加藤拓歩

▼オープニングマッチ 15分1本勝負
橋本和樹 
vs 
森廣祐基

▼第0試合 シングルマッチ 10分1本勝負
関札皓太 
vs 
佐藤孝亮
※17:45開始予定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事