【新日本】トリプル前哨戦は30分ドロー!NEVERを賭けて鷹木と棚橋が強烈アピール

▼試合後バックステージコメント

棚橋「今シリーズの中でIWGPよりも先にNEVERが組まれた。本隊に、SHOに、飯伏に勢いつけて、いい流れを渡すために、まず俺が先陣を切るから! 先陣を切って、名古屋でベルトを獲る。俺はいろいろ揺さぶりをかけたよ。愛してますとか素晴らしいとか。効かないね。棚橋のテンプテーションが別世界。それが鷹木信悟の世界。NEVERの世界か。じゃあ、俺が飛び込んでくしかねえな。いろんなタイトルマッチ、いろんなビッグマッチを経験してきたけど、なんだろう? この緊張感。それだけ棚橋がシングルのベルトから離れてたという証拠。逆に言えば、ここがポイントになるかな? 100歩進むか? 100歩下がるか? ちょっくら……ちょっくらじゃない、絶対NEVER獲ってきます!」

SHO「チャンピオンの高橋ヒロム、何か俺に聞きたいことがあるのか? ちょうどいい。俺もだ。こんなコメントスペースじゃ時間が足りねえよ。俺のポッドキャスト番組でもいい。それかあなたのYouTubeチャンネルでもいい。あなたともう1度、腹を割って話してみるのもいいかもしれないね。その代わりポッドキャストはね、YouTubeと違って、いくら再生されてもギャラは出ないかもしれないよ。それでも良ければ、ぜひ出て、タイトルマッチの前に1度対談ってやつをするのもいいかもしれない。

高橋ヒロム、どうした? 俺に何か聞きたいことがあるんじゃないのか? どうした? (※左の太ももを押さえながら、呼吸を乱しつつ)まあ、いい。今日、こうして決着がつかなかったこと、それでいい。そのベルトに俺がどのぐらいの思いがあるかって、それも聞きたいらしいな。なぜ俺が、なぜ俺が新日本のレスラーになったか? それはそう、あなたが持ってるIWGPジュニアのタイトル、100kg未満の、100kg未満最強のレスラーになるためだ。決して、決してそこがゴールじゃねえぞ。チャンピオンになってから、レスラー人生の本当のスタートだ。どうした? 来ないのか? 来ないか。じゃあ、あなたと話し合う時はまたネクストにしますか」

飯伏「俺らには30分は短いよ。30分じゃ足りないよ。もっともっと時間をください。次は無制限でお願いします。そして、自称・最強と最高のベルト、NEVERのベルトを棚橋さんに名古屋で獲ってもらって、(※肩のベルトを叩いて)僕と対決しましょう。僕も防衛します。その最強を待ってますから。必ず獲ってくださいよ」


 
ヒロム「なんて、なんて、なんて頑固な6人なんだ。まあ、俺も含めですけど、なんて頑固なんだ。譲ってくれよ~。勝たせてくれよ、俺たちに。いや、わかるよ。俺たちも譲らなかったからね。お互い頑固。お互い様でございます。それよりか、一つ気になったことがあるんだよ。いいなあ、鷹木さんと棚橋さんはリング上でおしゃべりができて。あれこそ俺が求めた対談の形なのかもしれない。昨日言った、俺とSHOの対談の形なのかもしれない。もしかしたら俺にマイクが来るかなと思ったけど、あれだけキレイに終わっちゃったら、そりゃあねえ? そりゃああれでいいんじゃないですか? あれが素晴らしい形の対談だと思います。ところでその対談の話なんだけど、どうやらイブたんもSANADAさんとお話があるようで。ホーホーホーホー、フンフン。俺もSHOといろいろとお話がしたいな。

でも、飯伏さんとSANADAさんのやり取りと違って、俺とSHOのやり取りはどういう感じで熱くジュニアを考えてる、なんかこのベルトをどうやったらもっとスゲェ位置まで、ヘビーを越える位置までやれるか、そういう熱いやり取り? そういう熱い気持ち? そういう対談なんだけど、たぶん2人とは違うんだ。でも、どうだろう。4人で対談というのはおもしろいんじゃないかと、なんか俺、勝手にそういうふうに……勝手に俺が思ってるだけですけどね。まあ、でも俺はIWGPジュニアヘビー級王者として、広島のメインイベントに上がる。SHO、SANADA、飯伏、お前ら3人、意識して上がるからな。さ~てと、SANADAさんに予定でも聞こ~っと。ヘヘーイ! ホーイ!」

SANADA「チャンピオンの回答をさせていただくと、自分が1番輝ける場所がそこだから。これは必然じゃないですか? 俺は光を探してんだよ。チャンピオン、この回答は正解ですか?」

鷹木「ここに来て、告白とはなあ……。あの八方美人め、腹立つな。久々に告白されたと思ったら男かよ。しかも棚橋かよ。まあ、でもあの野郎の“三味線”(ブラフ)には引っかからねえ。土曜日、愛知、勝利至上主義だ。あいつの足だろうが首だろうが、弱ってるところにトコトン行くからな。まあ、今日のリング上で言った通り、最高も最強もNEVERが独占する。それを証明するためには、棚橋じゃねえんだよ! 俺が勝つしかねえんだよ」

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

Pages 1 2