【WWE】中邑真輔、エッジ、シャーロットと優勝経験者がロイヤルランブル戦に次々参戦

日本時間126日、フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールド「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウがライブ配信された。

◆中邑真輔、エッジ、シャーロットと優勝経験者がロイヤルランブル戦に次々参戦

中邑真輔を筆頭にエッジやシャーロット・フレアーなど次々と優勝経験者のロイヤルランブル戦参戦が発表された。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

2018年に優勝している中邑はロイヤルランブル戦参戦が発表されると「2021年になり、ライジング・サンも復活し、一気に風が吹いてきました。この勢いのまま最高峰のベルトまで一気に駆け上りたいと思います」とツイッターで決意表明。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらに2010年の優勝者で長期負傷欠場していたエッジが映像で登場すると「ロイヤルランブル戦に参戦する。俺にはロイヤルランブル戦での優勝、レッスルマニアのメイン戦出場が必要なんだ」と復帰を表明した。

女子では昨年の優勝者シャーロットが「PPVではアスカと共にWWE女子タッグ王座戦で防衛して、その後に女子ロイヤルランブル戦に出場するわ」と1日2連戦の強行出場を明言し、強豪揃いのロイヤルランブル戦は激戦必至となった。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

男子・女子ロイヤルランブル戦やアスカ&シャーロット対シェイナ・ベイズラー&ナイア・ジャックスのWWE女子タッグ王座戦が行われるPPV「ロイヤルランブル」は日本時間2月1日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事