【新日本】NJPW STRONGにジョン・モクスリーが登場!KENTAにデスライダーをお見舞いし「オマエのUSヘビー級チャンピオンになるという夢は悪夢になるだけだ」1.30 NJPW STRONGエピソード25

遂に新日本のリングにジョン・モクスリーが返ってきた!

30日配信のNJPW STRONGエピソード25にジョン・モクスリーが登場しUSヘビー挑戦権利証を持つKENTAに強烈な返事だ。

メインイベントでファンタズモがスリーカウントを奪われた後に場内が暗転。KENTAの前に登場したモクスリーは肩にかけたIWGP USヘビー級のベルトでKENTA以外を殴打。

向かい合った両者。KENTAはgo 2 sleepで迎撃しようとするもこれをかわされモクスリーのデスライダーを食らってしまう。

モクスリーはマイクを要求。

写真は新日本プロレスワールドより ©NJPW WORLD

「KENTA、簡単にベルトが取れると思っていただろ?オマエと俺の間には距離があると思っていただろ?でも俺はオマエの手には乗らないぜ。俺には黄信号も赤信号も見えてない。俺は青信号にしか興味がない。今この瞬間からオマエは俺の手の届くところにいる。オマエのUSヘビー級チャンピオンになるという夢は悪夢になるだけだ」

写真は新日本プロレスワールドより ©NJPW WORLD

と言い放ちカメラに咆哮しUSヘビーのベルトを天に掲げたモクスリー。モクスリーとKENTAのUSヘビー級戦は待ったなしの様相だ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事