【ガンプロ】THE HALFEEがGWC認定6人タッグ3度目の防衛に失敗!DREAMS HARU TRUEが新王者組となる 2.7 オーバー・ザ・トップ2021

7日、ガンバレ☆プロレスは「オーバー・ザ・トップ2021」を東京・北沢タウンホールにて開催。

メインイベントではTHE HALFEE 対 DREAMS HARU TRUEによるGWC認定6人タッグ選手権が行われ、DREAMS HARU TRUEが勝利。HARUKAZEは初のベルト戴冠となった。

オーバー・ザ・トップ2021
【日時】2021年2月7日
【会場】東京・北沢タウンホール
【観衆】110人(満員)

▼第一試合 聖蹟桜ヶ丘vs台湾全面対抗戦 20分一本勝負


○今成夢人 vs レッカ●
10分11秒 エビ固め
※タイガードライバー

▼第二試合 ガンジョスペシャルシングルマッチ 20分一本勝負


●まなせゆうな vs 朱崇花○
8分33秒 ASKA FANTASY

▼第三試合 ガンプロvsアカレンジャーズ全面対抗戦 30分一本勝負


大家健&●翔太 vs 佐々木貴&GENTARO○
17分43秒 バックドロップ・ホールド

▼セミファイナル 最強の素人vs最強の外敵 30分一本勝負


●冨永真一郎 vs 日高郁人○
15分56秒 ショーンキャプチャー

▼メインイベント GWC認定6人タッグ選手権試合 60分一本勝負


<王者組>勝崎周之助&春見沢萌彦&●桜井鷲 vs 石井慧介○&岩崎孝樹&HARUKAZE<挑戦者組>
17分5秒 片エビ固め
※両腕極めドライバー。THE HALFEEが3度目の防衛に失敗、DREAMS HARU TRUEが第24代王者組となる。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事