【WWE】マッキンタイア、AJスタイルズがWWE王座エリミネーション・チェンバー戦の前哨戦で大暴れ

日本時間2月9日、フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールド「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウがライブ配信された。

◆マッキンタイア、AJスタイルズがWWE王座エリミネーション・チェンバー戦の前哨戦で大暴れ

シェイン・マクマホンがオープニングに登場すると、WWEオフィシャルのアダム・スピアースと共にPPV「エリミネーション・チェンバー(EC)」のWWE王座EC戦で王者ドリュー・マッキンタイアが元WWE王者ランディ・オートン、ジェフ・ハーディ、AJスタイルズ、ザ・ミズ、シェイマスの5人と対戦することを発表した。

するとAJスタイルズ(withオモス)が姿を現して「マッキンタイアは王座陥落するかもな」と自信を見せると、前哨戦として対戦したジェフにカーフ・クラッシャーを決めて勝利。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにオートンは「マッキンタイアとの遺恨は終わってないぞ。EC戦で王座を取り戻す」と王座奪還を宣言するとメイン戦でマッキンタイアと激突した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

序盤、オートンがいきなりRKO、マッキンタイアもクレイモアを狙ったが不発に終わると、中盤にはマッキンタイアの元盟友シェイマスが現れた隙にオートンがマッキンタイアをポストに強打。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

マッキンタイアもベリー・トゥ・ベリー2発からのネック・ブリーカーで反撃すると、終盤にはフューチャー・ショックDDTを決めてチャンスを迎えたが、ここでシェイマスが乱入してブローグ・キック弾。

しかし、これはオートンに誤爆して試合は反則裁定となると、マッキンタイアは渾身のクレイモアを叩き込んでシェイマスを返り討ちにした。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

WWE王座エリミネーション・チェンバー戦が行われるPPV「エリミネーション・チェンバー」は日本時間2月22日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事